K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS マスターのリハビリ日記 [

<<   作成日時 : 2018/08/04 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像連日リハビリに励んで秋の復帰を目指していますが、昨日は久し振りに頭が痛くて目が覚めました。

退院当初は、遅れているイベントの処理に追われてパソコンの作業が長くなり、首が痛くなったりして頭痛もよくあったのですが、現在POG以外のイベントは休止中。

デスクワークの仕事も少なくなって、横になってる時間が多くなった関係で首の具合も随分良くなって来たと感じていたので、久々の頭痛による目覚めでした(クーラーのせいかも)。

「随分芝居が上手くなりましたね」「いやいや、芝居やなくて、本当に痛いんやから」

右腕のリハビリは、本当に痛くて辛い。

普段の生活では、痛いから無理して曲げようとせずかばってしまうだけに、リハビリでの先生の愛のムチは相当に応えます。

あまり大袈裟に「痛い!痛い!」と、言いたくないので、我慢できるとこはぎりぎりまで我慢しているのですが、本当に痛いのに、芝居と思われてグイグイ来るので、もっと大袈裟に痛がった方がいいのかも(汗)。

昨日、お店に行くと、クーラーが新しいのと入れり替わってました。

「やっと新調してくれたか・・・」と、言う感じです。何しろ、25年も前のある意味名機ですからね〜。

「ガタガタ音がうるさいから・・・」と、言っても「まだ壊れてないので・・・」と、入れ替えてもらえなかったクーラー。

ここだけの話ですが「早く壊れろ」と、思ってました(笑)。まぁ、壊れたのも、たまたまお店の休業中と言う事で、最後まで名機でした。25年の現役生活お疲れ様♪

画像ところで、管理会社の方から聞いたのが、クーラー取り換え工事の為に、後ろのボックス席を移動していたところ、出て来たのが写真の携帯電話。

既に、バッテリー切れで電源もつかず、バッテリーをチャージしてもおそらくロックがかかっているだろうし、手がかりはなし。

果たして、いつ頃失くされたのか? 誰のものなのか?

写真を見て、気が付いた方は申し出てください。既に、代わりの携帯を持たれていて不要でしょうけど・・・

過去に、お店で携帯を忘れたお客様は、大抵すぐに取りに来て解決。それだけに、誰の物かも見当つかず。

おそらく落とした方も、どこで失くしたかもわかってないのでしょうね。

しばらく連絡を待って、何もなければ警察に遺失物として届けた方がいいのでしょうかね(汗)。

ボックスの椅子の下と言う事は、常連ではなく週末、遠方からお越しの一見さんの可能性大。すでに新しい携帯をお持ちでしょうが、落とし主にお届けできればと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスターのリハビリ日記 [ K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる