K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS マスターの入院生活日記 20

<<   作成日時 : 2018/08/02 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像おはようございます。病院のベッドにいながら寝不足の柴ボンです。

三日前からお隣の新人さんが看護師さんに「痛くて眠れない」と、訴えてます。

嘘つけ!よく寝られてるやん。

その証拠に、私、あなたの爆音(いびき)で眠れない日が、続いているんですけど…

あっ、いらん事言うのやめよ。

先日も、「はい50」と、ボール握りを言われ「え〜;50回も〜」と、言うと 「じゃ70」と言われたリハビリのお姉さんに「朝の先生が、ボール握っといてくださいと言って人差し指の痛みを主治医の先生に聞きに行った時、帰って来るのが遅い間に123回やった」と、言うと「やれば出来るやん。じゃ123回」と、墓穴を掘ってしまった(汗)。 口は災いの基。

今日で入院二十二日目。

あと三日で六月も終わり。

結局今月は四日しか営業出来ず。しかし、お店を開けなくても家賃等固定経費は発生します。

昨日は、損保会社に連絡。「月末になると、家賃の請求が来るのですが、そちらに請求してもらったらいいんですか?それとも一旦こちらで立て替えて払っとくんですか?」と、聞くと「休業保証の件は、また交渉の上でとなりますので立て替えて払っといてください」との事。

だいたい事故がなければ空家賃など払う事もなかったのに「交渉の上」って、どう言う事?

まぁ、今ガタガタ言っても仕方ない。納得いかなかったら示談に応じないだけだから…

画像しかし、月末までに退院できる保証はなく、事情を説明に管理会社へ電話。

お店の表に休業の貼り紙をしていたものの交通事故の話を聞いてびっくりの事務員さん。

「お怪我の方は…」「右腕の骨折とか…今も入院中なんです。そんな訳で家賃の支払いが若干遅れるかも知れないですけど、よろしくお願いいたします」

長くなるようなら外出許可をもらった時に振り込みますけどね。ったく、損保会社の奴(怒)。

「まだ地震の後、お店にも行けてなくて、どうなってるか気になってるんですけどね」

「一応エレベーターが半日止まったぐらいで、特に被害状況は届いてないですよ。個人的に片付けられた方もいらっしゃるかも知れないんですけど…なんなら見に行って来ましょうか?」「お願いします。助かります」

と、折り返し電話を待っていたら「特に変わった事はありませんね。心配されていたボトルも落ちてませんし…ただ、入り口に馬のぬいぐるみ(ターフィー君の事?)が落ちてました」

どうやら地震の被害ゼロ。

「ありがとうございます。それを聞いて安心しました」

これで今夜から爆音の中も眠れそうです(汗)。

写真は、「ベッドで握っといてください」と、リハビリの先生に手渡された宿題(ボール)。多分しないと思う(秘)。痛い事はしたくないし、寝不足だし・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスターの入院生活日記 20 K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる