ワンポイントリリーフ

画像おはようございます。

この日記をアップするのは、火曜日の朝ですが書いてる今は月曜日の出勤前。

ようやくホームページの更新を終えたところです。

週末の小倉遠征日記を書かなければならないところですが、時間に迫られていると言うのもあって明日以降に順延。今日は、タイトルの通りワンポイントリリーフです。

いよいよ今週から秋の阪神開催。競馬が盛り上がる季節がやって来ました。

夏シーズンを盛り上げた「灼熱の十二番勝負!」も今週がフィナーレ。

空気を読まずに首位に立ってしまった私が俄然有利な展開ですが、当たってしまったものはしょうがない(汗)。

最後のセントウルステークスは、G-Ⅱと言う事で、一着四倍、二着三倍、三着でも二倍の得点が得られるので逆転目指して頑張ってくださいね。私の投票は、ファインニードル号。この馬を投票しても逆転はありません。

ちなみに、五年前2012年の大会では、三着のアンシェルブルー号に投票していたシロクマ殿下さんが三着の激走で、1710(複勝配当)x二倍の3420Pで、0Pからの逆転優勝を果たしています。

ワンショット(一着馬を的中された参加者さんに進呈)どころか、三着内を一度も記録しない参加者さんが優勝したのは、後にも先にもこの一度きり。

現在0Pの参加者さんでも、投票すればチャンスあり。是非、一撃を食らわしにご来店ください。

写真は、今から39年前(昭和53年)のセンスウルステークス。

騎手欄を見ると、今は調教師の安田隆、鹿戸、飯田、田島良。福永は、祐一ジョッキーのお父さんで、天才騎手と言われた洋一ジョッキーです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック