鉄板には、ドラマがあります

画像昨年末、mixiでお店のビル前に消防車が止まっている写真を掲載して呟いたのが、六階の窓から猫が落ちたと言う住人のSOSで、レスキュー隊が出動の話題(http://mixi.jp/list_voice.pl?direction=next&owner_id=7468169&base_post_time=20170105155158)。

隣のビルとの隙間は、とても人が入れるようなスペースがなく、レスキュー隊もお手上げ状態。約一時間試行錯誤の末「残念ですが助けられません」と、引き揚げてしまったそうです(猫でなく人間なら壁を壊してでも救出したでしょうが)。私も、土曜日だった事もあり、レスキュー隊より先に現場を離れたものの、以後気になってました。

今日、ビルの掃除をされている管理人のおばちゃんに聞くと、どうやら助かったらしい。

猫の飼い主はスナック勤めのお姉さん。レスキュー隊もお手上げ状態の飼い猫を何とか助け出したい一心で、お客様に相談したところネズミ捕りのカゴに餌を吊るしてワイヤーで籠ごと、六階の窓から釣り上げたそうです。

足を痛めていて動けなかったらしいが猫ちゃんは元気。土曜の朝に堕ちてから日曜の夜に救出。救出まで24間かかったとか? 無事でホッとしました。

さて、周年祭前日の昨夜は、平日でも一番忙しい月曜日。

フライング啓太郎さんの来店は、なかったもののフグタさんがご来店(昨夜はフライングではありませんでした)。

土曜日に開催の「競馬変態クイズ」をエントリー。「わかっているのは、お酒を飲み過ぎない事」と、自分に言い聞かせてました(昨年の予選では、酔っ払って書き問題で馬の名前がまったく出て来ず予選敗退)。

フグタさんに続いてピーさん、、オフレコさん、チャッピーさん、ジュンイチさんとご来店。

年末から年始にかけて台湾でお仕事をされていたピーさんが開口一番。「ルグランシェクル勝ちましたよ」と、愛馬の勝利にご機嫌「オープン馬のメイショウナルトをぶっち切りましたから」と、鼻息は荒い。口取りは、台湾出張で叶わなかったと思ったのですが、「こっちに帰っていたけど、別の仕事があって・・・」と、競馬場に行けず36万ついた三連単馬券も「まさか勝つとは・・・」と、取れなかったそうです(一部の連複馬券はゲットされたそうですが)

そんなピーさん。POG団体戦五枠の監督(フグタさん)と、「ミスエルテ桜花賞勝ちますよ」と、意気揚々。

桜花賞の後、NHKマイルに向かうミスエルテ号。PO馬が全て愛馬のピーさんにとって、楽しみな今年のPOG。

昨夜で、減点ポイントもクリア(残り12名)。いつもは、四~五杯飲むビールも風邪気味(かなり咳をされてました)で、ビール一杯で早めに引き上げられました。お大事に♪

写真は、こころちゃんから頂いた差し入れ(ターフィー君饅頭)。

「一年間ドボンなし」と、言った途端に二週連続の主役(ドボン!)になったこころちゃん。

先週は、日曜日も投票していたらドボンしていたようで、セントポーリア賞で、PO馬のバルデス号が四着になった瞬間「ドボンしてもうた」と、真っ青だったそうですが、すぐに投票してなかった事に気づいたそうです(笑)。

日曜日は、四着不在の着順判定(主役はノボバカラが最下位を記録したおひょいさん)。もし忘れずに投票していたら、土曜日曜完全制覇でした(笑)。

土曜日は「熊ちゃんのおかげで、フルドボンを免れた」みっきぃさん。日曜日は「投票忘れた為にドボンを免れた」こころちゃん。鉄板には、ドラマがありますね。

現在、開催十一日で、十七頭のドボンは、全て単独投票。この記録どこまで続くやら・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック