たまには自炊しています。

画像一人暮らしも、もうすぐ二年(家内の入院期間を入れると二年半)。

外食ばかりでは飽きて来るので、たまに自炊しています(簡単なものばかりですが)。

いつも観ている「ミヤネ屋」の一コーナー。スパルタ料理塾も、以前は聞き流していたのですが最近は真剣に観てメモったりしています(笑)。

先日は、「市販のルーで、美味しいカレーを作りたい」と、言う主婦の要望に林先生のスバルタ料理塾。

私も真似て作ってみると・・・「美味しい♪ なんか前のカレーと違う」と、遊人談。

やはり同じ材料を使っても、作り方で全然違うものです(さすがプロ)。今度は、違う料理にチャレンジしてみよう♪

さて、お店では来る十四周年の目玉イベント「競馬お宝グッズ抽選会」の抽選券を配布(30日まで)していますが、アポロニアさんには「この券よりドリンク券の方が嬉しい♪」との希望で、いつものドリンク券を進呈。

以前、景品を協力してくれたみっきぃさんがクジを引いた時に「これ、僕の持って来た景品ですやん」と、言う珍事が発生。もう一度引き直して頂くと言うイレギュラー事件がありました(汗)。

アポロニアさん(平井オーナー)も、ゼッケンを始め、たくさんの協賛品を進呈して頂いた方。「景品よりワンドリンク」納得がいきます。

昨夜は、たくさんの協賛品を頂いたオフレコさんも、抽選券はお渡しせず。

「えっ?もう十四年か・・・」

オフレコさんは、常連さんの中では最古参。オープンした年の四月が初来店でした(常連で次に古いお客様が、その年十月来店のTKO倶楽部さん)。

今回の抽選券は、複数枚お持ちのお仲間さんが少なく昨日現在三枚所持が最高。

「今日で二枚になりました」と、言われるのはチカさん。

今年も鉄板優勝の最右翼であるチカさん。「今週は、平場に鉄板がいない」と、白紙の投票用紙を見て「特別から選ぼうかな~」と、散々悩みながら結局平場に投票。

日曜日が定休日の京都開催では、特別競走から一番書きをするみっきぃさんや、啓太郎さんの投票がなく。私自身は、特別競走こそ宝の山と思っています。

先週も、「今週一番堅い」と、思っていたグレンツェント号を誰かに書かせて被せる予定(三頭目は被せ投票の縛り)で、きっちりとワンショットゲット!

今週も、特別競走に鉄板五頭。一番堅い馬を誰かが書いた瞬間に被せる予定です。

さて、周年記念が終わると、確定申告が毎年の流れ。我が家にも、保険会社からの「控除証明書」なる書類が連日届いています。先日、届いたのが寄付金の控除証明書(写真)。

生前の家内が続けていた発展途上国のチルドレンへの援助は、家内の遺志を継いで続けています。しかし、寄付金の控除証明書を受け取ったのは初めて。微力ですが、恵まれない子供達の助けになれば幸いです。

家内と最後に会話したのが、面会の帰り際「今日は、何を食べるの?」「王将でも行こうかな~」「ごめんね。ご飯作ってあげられなくて」でした。

その日の夜、様態が急変して遠くへ行ってしまった家内。最後の私への思いやる言葉を思い出す度に涙してしまいます。あ~家内の手料理が食べたいなぁ~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック