二年連続元旦は淡路

画像お正月いかがお過ごしですか?

ギャンブラーのみなさんにとっては、そろそろ博打がやりたくてウズウズしているのではないでしょうか?

私も、明日は園田競馬に出掛けようと思っています。

さて、元日の昨日は淡路島へドライブ。昨年の元旦も淡路(大原美術館)に行ってたと思います。

昨日は、洲本にあるイングランドの丘へ行って来ました。

まぁ、半日持たないと思って、その後淡路ワールドパークONOKOROへ行く予定でいましたが、コアラを始め、小動物とのふれあいや、迷路に3Dシアターなど、いろんなアトラクションがあって、結構一日遊べました。

画像アトラクションの中には、乗馬やストラックアウトがあって、昔、ピッチャーをやっていた私のやる気に点火(乗馬は引き綱で一週回るだけなのでやる気なし)。

「よ~し!一丁やってやろうやないか」と、玉ねぎ5kg(六個命中の景品)を取りに行ったのですが、ストライクが入んねぇ~。しかも、マジで投げたので、肩がイテテテテ・・・

ところで、淡路は母方の実家があって、私が小学生の頃、海水浴(家の前が海水浴場)したもの。

既に、祖父母とも他界。田舎には、定年退職した叔父さん夫婦が住んでいる筈だが「淡路の田舎どうなっているんだろう?」と、訪ねてみました。

画像以前、訪ねたのは、母と家内の三人で明石海峡大橋のできた年にONOKOROを訪ねた時以来だから、ほぼ18年振り?

叔父さん夫婦も、母の兄夫婦だけに、九十前。果たしてご存命なんだろうか・・・

と、実家前に車を止めると、家の中には電気がついていて、玄関前には大阪ナンバーの車が止まってました。

おそらくお正月で、従妹が帰省しているのでしょう。

しばらくすると、中から人が出て来る気配がして、現場を立ち去りました。

別に、逃げる事もなかったのですが、急に思い立って立ち寄っただけで、手土産ひとつ持たずに行ったと言う後ろめたさもあって・・・お袋(叔父さんの妹)亡くなったって聞いたらびっくりするやろうなぁ~

叔父さんは、税務署に勤める公務員。浜甲子園に住んでいた頃は、阪神パークや甲子園によく連れて行ってもらいました。 お元気で暮らしてられたら幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック