「K-BARマスターの日記」の主役はお客様です

画像おはようございます。定休日の朝。

昨夜のお客様から「先週のG-Ⅰは、時事馬券通りや。アスカにサウンド・・・」

「ほんまですね~」

「それに、務所から出て来たら、またアウォーディーって・・・」

「それはこじつけや!」

「でも、武豊もまた会おうでぃって言ってたしな・・・」

時事ネタで馬券取れたら、予想はいりません(汗)

しかし、馬券は当てた者が勝者。理路整然と説得力のある予想を並べても馬券を外したらただの予想好き。ひらめきやルックス、サイコロ振ってでも当てた者がウイナーなのです。

いくら長時間勉強(予想)しても、馬券的中に結びつかないところが競馬の魔力ですね(笑)。

さて、当店の日記はお客様が創るもの。昨夜、ネタを提供してくれたのも常連様のジュンイチさんとこころちゃん。

写真は、お馴染み鉄板の投票ボード。

月曜日、お勤めのお店を跳ねてから必ず寄ってくれる当店で、こころちゃんが迷わず鉄板に投票したのは今週土曜日の阪神5レースでデビューする愛馬ラプソディーア号。

既に、先週口取り用のジャケットを買っていて、先生のコメントからも勝ったも同然の意気込み。

「勝てば賞金でジャケット代を回収できるし、愛馬とPO馬と鉄板で三杯ゲット!」と、鼻息は荒い。あとは、せっかくジャケットまで用意したので口取りをゲットできるかどうか・・・(新馬戦の口取りは激戦区です)

画像一方、日曜日の鉄板では・・・

「喧嘩売っていい?絶対、こっちの方が強いと思うねんけど・・・」

と、既に投票されているジュンイチさんの投票に、被せる訳でなく対決の姿勢。

私が「一番いいのは一着同着ですね。二人ともワンショットやし」と言うと・・・

「じゃ、四着同着やったら二人ともドボンですね」と、笑うジュンイチさん。

「いえいえ、一着は決着つけないけど、四着は決着つけますよ。人気の高い方がドボンになります」

さて、当日一着の写真判定ならいいですが、四着の写真判定なら最悪(笑)。

既に最終レース。配給が十杯なら、仲良くドボンですが・・・(ばくわらい)

週末の「香港国際競争ウインズBAR」に、また一つ楽しみが出来ました。まさかの公開処刑?





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック