36回目のジャパンカップは・・・

画像ジャパンカップと言えば、四年前のジェンティルドンナとオルフェーブルの死闘がまず浮かびます。二十数分間に渡る長い審議の末、降着なしの裁定。

先日のマイルチャンピオンカップと言い、昔に比べ降着は少なくなりましたね。

あの時は、WIN5で、オルフェーヴルに三票、ジェンティルドンナに二票で、どちらになっても二億円。

仮に、オルフェーブルに投票していた三人の内二人がジェンティルドンナ(両方)を持っていたとしても、一人は降着無しで不的中の憂き目に。WIN5の場合、ハナ差負けても二億円かゼロ。非情なゲームです。そう言えば、二年前のマイルチャンピオンシップでも、岩田ジョッキーのダノンシャークがゴール前でフィエロをハナ捕らえてゴールイン。

独り占めだったWIN5の配当がみんなのお金(キャリーオーバー)に。WIN5を買う競馬ファンで、少なくとも二人は、彼に数億円をゼロにされた恨みが(笑)。恐るべし岩田ジョッキー。

ジャパンカップを第一回からライブで見ている私にとって、タップダンスシチーが泥んこ馬場で逃げ切ったのが私的ベストレース。二着にも道悪滅法得意なザッツザプレンティが突っ込んで来てボロ儲けさせてもらいました。

初めて東京競馬場に遠征したのもベタールースンアップ(オセアニア)が勝ったジャパンカップの日。

馬券はオグリキャップから買って惨敗だったのですが、競馬場内で拾った馬券(ベタールースンアップの単勝5000円)が、たまたま当たって、みんなに晩飯を振る舞い(落とした被害者さん、ネコハバしてすいません)。

日本馬ばかりが人気しているので、へそ曲がりな私は外国馬の馬連ボックスを買って二万五千円の万馬券をゲットした02年。あの時も、二着に入ったサラファンの陣営から不服申し立てが出て長い審議をやってましたが、着順変わらず。

ジャパンカップが創設された頃は、外国馬もたくさん遠征していて過半数が外国馬(インドの馬も出走していました)。強い外国馬にまったく歯が立たなかった日本勢。日本馬が勝つのは、まだまだ遠い先と思っていたのですが、カツラギエースが逃げ切り、シンボリルドルフが勝って地元の意地を示し、今や本当に日本馬が強くなったものです。

ともあれ、そろそろ外国馬にも勝ってもらわないと、強い外国馬が日本に遠征して来ないですよね(今年も外国馬は三頭)。

今年は私の好きな逃げ馬が一番人気になりそうなので、へそ曲がりな私は前崩れの展開を望んでいます(笑)。

写真は、ドボンの神様プレゼンツ「LOVE鉄板!」

金曜りっちゃんBARは、G-Ⅰウイークに相応しく大盛況。りっちゃんも振る舞いビールに大喜び♪ だいぶ体調も良くなって来たようです。

画像そして、「第60回ポイントダービー」も、最終日。

昨夜は、減点回避にまじん7さんもご来店。

「来店催促」と取られたくないので、個別連絡はしていないのですが、駿編集長より「減点になりますよ」と、メールがあったそうです(駿君ありがとう)。

まじんさんは、過去一撃でポイントダービーを逆転優勝した事のある猛者。昨夜も「一発狙います」と、虎視眈々。

一方、先週時点で首位のフグタさんは、ポイントチャージで三度目の優勝を狙います。

いよいよ今日が最終日。第60代のチャンピオンは・・・

写真は、先週社内旅行で天の橋立に行っていたドボン帝王さんのおみやげ。ご馳走様でした♪




美濃焼アウトレット/ギフト対象外 手描きタコ唐草コーヒーカップ&ソーサー【碗)径11x高6cm/220ml】【Coffee cup,made in japan】【bloom-plus】
食器のブルームプラスbloom-plus
・サイズ碗)径11x高6cm/220ml 皿)径15x高1.5cm・重さ500g・材質陶器(美濃焼)

楽天市場 by 美濃焼アウトレット/ギフト対象外 手描きタコ唐草コーヒーカップ&ソーサー【碗)径11x高6cm/220ml】【Coffee cup,made in japan】【bloom-plus】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック