ドボン直撃!被せ不要宣言

画像先週の鉄板もめちゃくちゃ盛り上がりましたね~。

土曜日は、17名が参加で10頭の被せ馬。

結果は、今年初参加のまりんさんが、唯一四着を記録して筆頭ドボン。番手は、五年振り鉄板に参加したひでさん。三番手は、今年57杯(ドボン十回)の配給と猛威を奮うオーライさん。最後は、LOVE鉄板でりっちゃんのドボンを食い止めたおひょいさんで、都合16杯の配給(内、被せ馬五勝で十杯)。

五年振りの来店でドボンを喰らったひでさん(前回まで九勝ドボンなし)は、当初私の投票馬バイガエシ(函館12R 1着)と、オーライさんの投票馬ウイングチップ(福島9R 14着)のどちらに被せるか迷ってられたのですが・・・

結局、通算+191杯の私より、通算-83杯のオーライさんの投票馬を選択。

「珍しく被せてもらえた♪」と、大喜びのオーライさんでしたが、結果は支援者をドボン沼に引きずり込んでしまいました(笑)。まぁ、被せドボンは被せた側の自己(事故)責任。被せる方は、選択権がありますが、被せられる方は、選択権がありませんから(笑)。

mixi名「うまきちスタンプ」に改名されたひでさん「近いうちに清算に行きます。今度は五年開けませんから・・・」と、メッセージがありました。

そして、日曜日は鉄板王チカさんが一人ドボン!

断トツ首位を行くチカさんがドボンした事で、後続集団も、少しは先が見えて来たのではないでしょうか(尻尾が見えて来たとは言いませんが)。

唯一、ドボン待ちでなく自力で逆転が狙える立場の私も、二勝差に迫り。もしかすると、今週末には、てっぺんに立っているかも?(ドボンして後退の可能性の方が高いですが)。

「鉄板」は、当店G-Ⅰイベントでも、全面主催ではなく、お客様同志の対戦ゲーム(お店は成績を管理して優勝者に景品進呈の協賛)。

それだけに、ハンデ戦と言う訳にいかず、今年のように、あまりにも上位と下位の差が開くとイベントとしてはお手上げ状態(チカさんも、金曜来店で投票を遅らせてくれていますが)。

昔は、「首位が一番最後に投票する」と、言うハンデ戦のようなルールがあって、当時首位争いをしていた私とKEIさんが、閉店前の午前一時に投票してました。

しかし、「もし他の人が首位になったら・・・」と、言う問題が起き、「閉店前まで待ってもらって電話してもらうのも・・・」と、結局廃止になりました。

ただ、私自身も、イベントの優勝よりイベントの盛り上がりが最優先(あまり成績が悪いと、更新業務に嫌気がさすので上位で頑張っていたいのは事実)。

今でも、金曜投票で平日来店のお客様優先(「いい馬は早いもの勝ち」が浸透して平日来店が急増。週末過疎化の原因になっているかも)と、三頭出しの三頭目は、必ず被せ投票と言うハンデを自らに課して参加しているのですが、勝ち捲る鉄板長者と負け捲るドボン族の二局化に頭を痛めています(G-Ⅰイベントだけに、ハンデを課せるのは私だけ)。

先日来、一部お仲間さんには、伝えているのですが「私が首位に立ったら被せ投票以外は、一番最後に投票します」

つまり、私に被せはいりません!ドボンすれば直撃!上等じゃないですか(余裕)。

「それじゃ、今からやったら」

私だけがハンデを背負っても、意味がない今の現状。あくまで、私が首位に立ったらの約束です。

先週までは、夢物語だった首位が、現実味を帯びて来た今、先に宣言しておきます。まぁ、一度も約束を実行できずに、下位に転落なんて結果になったらごめんなさい。

画像写真は、おひょいさん主催の「麻雀馬券」給料袋と、平井オーナーに買って来てもらったエイシンヒカリ号イスパーン賞優勝の単勝配当。

麻雀馬券の参加費(18回x2000円)と、馬券購入依頼1000円の合計は、37000円に対し、配当は36750円で、差し引き-250円。

ほとんど、「元金で遊ばせてもらった」と、言うところでしょうか(笑)。

ちなみに、一番給料が多かったのは、りっちゃんが親で十万円の大ホームランをかっ飛ばした8000円。そして、一番給料が安かったのは元返し(250円)の方が良かった誰かのトリガミ50円(写真)。りっちゃん様、様です♪

このお金は、今回の福島遠征の旅費に充当させて頂きます。ありがとう麻雀馬券のお仲間さん&エイシンヒカリ号

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック