大番狂わせ?

画像「勝負事は下駄を履くまでわからない」とは言いますが、昨夜のプロ野球広島中日最終戦。

CS進出にエース級を揃え、選手のモチベーションからも、よもやの敗戦は考えられなかった広島カープですが、既に五位が確定している中日相手にまさかの完封負け。

もう今シーズンは終わったと思っていたタイガースが、押し出されてのCS進出となりました。

公式戦三位だったチームが日本一になったりの矛盾で、私自身以前からCS反対派。

特に、公式戦で五割を割ったチームに、CSで戦う権利などあるのかと思う。

やっぱり日本シリーズは、公式戦を優勝したチームで争うべき。

まぁ、ないとは思うけど、下克上で下位チームが日本シリーズに進み、CS廃止論が勃発する事を切に願う。

さて、今週から競馬の舞台は、京都・東京開催。

G-Ⅰレース開催や、来年のクラシックを目指す二歳馬も大物が続々とデビューして、まさに馬肥ゆる秋。

昨夜は、PO馬の話題で盛り上がった夜(http://k-bar.jp/pog_horselist.html)。

まだ二頭しか登録がないアポロニア厩舎も、今開催には何頭かの二歳馬がデビューする予定。ところが「PO馬に選んだのが遅れてるんですよね。」と、例の地方デビューが濃厚と言われたりっちゃんが名付け親のエイシンリンリン号も近々中央デビュー。

デビューが遅れている二歳馬も「馬名は全部決まってますよ」と、登録前にアポロニア厩舎の馬名を教えてもらいました(オーナーよりチカさんの方が、よく知ってました 笑)。

「ところで、私のPO馬エイシンレマーズ13は、やはり地方デビューですか?」と、聞くと「いや、中央デビューの可能性も充分あるけど、まだ時間かかるね」と、オーナー直々の情報。

指名直後に言われたけど「指名するなら言ってくれないと・・・教えてあげたのに」

開幕と同時に二頭が登録抹消して六頭になり、既に五頭となったまつい厩舎と同じ運命を辿りそうな私。今年は、全馬出走のボーナス得点をもらえないかも・・・

写真は、一見さんからの万馬券報告(http://k-bar.jp/best10.html)。

セントウルステークスは、額面部門、総額部門ともに五位のランキング。

「ずっと、記録に残る?」

「ベスト10に入れば、ホームページが存在する限り永遠に残りますけど、11位以下は、翌年になると新年度分に差し替わるので消えちゃいます」と、言うと・・・

「それなら、エルムステークスの方は登録せんでええわ」と、一見さん。

既に、2300万馬券で、額面部門断トツの一位。

目標は、額面部門の首位ダッシュだそうです(万馬券レースもあと三開催)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック