継続は力なり

画像お店をオープンしてから12年間、一日も休まず書き続けてきた日記ですが、今年の七月からは、二日に一度。いや、三日に一度のペースになって、さすがに閲覧者も激減(汗)。

mixiの足跡数も、日記を書いてない日は99以外の数字になる事が目立って来ました。

写真は、クリアーファイルに綴じた「日記タイトル」。七月以降赤字で「日記休載」の文字が・・・

今後は、たとえ三行でも五行でも、日記を書くように心掛けます。継続は力なり!

昨日は、車上荒らしに遭ってしまいました。

画像私ではなく、友人なのですが、深夜、ガレージに入れる前に、私の家に寄って荷物を下ろしているほんの三分ほどの間の出来事。まさに、プロの仕業?でしょう。

「車上荒らしに遭ってカバンを持って行かれた」友人の悲鳴に、急ぎ110番。

助手席に置いていたバッグが、窓ガラスを割って持ち去られていて、警官が到着するまでの間。付近にほかされていないか捜索。近所の新聞配達所で「この前を、赤いカバン持って逃げて行く男を見ませんでしたか?」と、尋ねると「いや、タクシーが一台通ったけど、誰も通らへんで」との事。しかし、配達のおじさんによると、「昨日も窓ガラス割られている車を、この下で見た」との事。どうやら常習犯。

10分ほど経って、ようやくパトカー到着。現場検証の後、交番まで同行して被害届。

被害は、現金(6000円程度)と、財布の中に入れていたクレジットカード、キャッシュカードに、通帳、印鑑、携帯電話、自宅とガレージの鍵、システム手帳。

車は、三週間前に追突されてから代車のレンタカーだが、修理でレッカー車が引き取りに。

交番から帰ってから、銀行やクレジット会社にシステム停止の連絡。

そして、朝から鍵の救急車に手配してもらい、自宅の開錠とシリンダーキーの交換。

犯人にとって、現金以外は使えない物として、どこかに処分してないかと、付近をバイクで捜索も見つからず、レンタカー会社から修理期間中の代車を用意してもらえるとの事だが、「免許が再交付されるまで運転しては駄目」と、釘を刺され財布を取られ一銭もなしになった友人は、夕方電車で仕事に戻りました。

今後は、キャッシュカードやクレジットカードの復旧もさることながら、急ぐのは携帯電話と免許証。

携帯はロックが掛かっているので、悪用できないそうですが、連絡先がわからないので当分不便は覚悟しなければならないようです。

昨日は、そんなアクシデントから、ろくに仕入れも睡眠もできずに、お店をオープン。しんどかった・・・

聞けば、今年の私は厄年? どこかに厄払いに行かなければ…

写真は、そんな状況とは知らずに大盛況の金曜りっちゃんBAR。元マドンナののんのんちゃんが遊びに来てくれて「ツートップBAR」は、お仲間さんに大好評でした♪

秋のG-Ⅰ「炎の十一番勝負!」http://k-bar.jp/autum_g1race.html)(第二弾秋華賞の投票締め切りは、今夜です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック