キャロット出資馬申し込み完了!

画像今朝は、朝から向かいの生田文化会館で、国保の健康診断。

特に、昨年と変わった数値はなく(血液検査とレントゲン検査の結果は後日)、おおむね「元気印」を頂きました♪

ただ、体重が昨年より6キロ増。シロクマでんちゃんさんのつぶやき体重と1キロしか変わらないのは正直ショック。

原因は、多分外食が増えた事?

「外で食べると少しは食欲が出る」と、言う家内の体調を考えて外で食べる事が多くなったのですが、家内の食が細い分、二人前注文しても、私が1.5人前食べなくてはならないのが難点。

まぁ、私の方は、体を動かしてダイエットすれば済む事なので、たいした問題ではないのですが、家内の方は、相変わらず調子が悪く日曜から寝た切り。明日、主治医の先生が診察日なので急遽尼崎の病院に連れて行って来ます。

今回は、入院する可能性が高いので、それなりの準備をしていても病院との二往復を考えると多分夕方までバタバタ。入院しなくて済むといいのですが・・・

急遽、明日の昼に申し込む予定だった「キャロットの出資馬」を、さきほど申し込んでおきました。

さて、予約機能で書いているので一昨夜(月曜)になりますが、連日行われているキャロット出資馬検討会も大詰め。

キャロットクラブのホームページで、毎日更新される出資状況を見ながら、「ついに、目当ての馬が出て来た」「この状況だと、最優先でないと確実に取れない」など悲喜こもごも。

募集数400口に対し、200口以上の申し込みがあった募集馬の口数が発表されるのですが、私が出資予定の六頭も、既に五頭が登場(昨年比41%時点)。

母馬優先で取れそうな一頭を除いた四頭の内、どれを最優先にするか頭を悩ますところです(さきほど決定して申し込みましたが)。

そんなキャロット出資馬検討会も月曜日で幕。あとは、運を天に任すしかありません。

写真は、先週末にあった「キャロット募集馬見学ツアー」に、行って来られたHGさんからのおみやげ。 出発前、「行く気でいる」と、強気だった私との被り馬。ご自身の目で見て来た後の評価は、「う~ん」 某競馬関係者さんと一緒。今は、行くかどうか微妙との事(私も口数を減らしました)。

昨夜は、そんなHGさんを始めキャロットの会員さん達と何度も何度もDVDを見ながら「どの馬を最優先にするか・・・」頭を痛めてました。

そして、昨夜は、夫婦で競馬旅を続ける四番街のカプチーノさんと、スカーレットさんがご来店。

この夏、二週間の夏休みを利用して、日本縦断競馬旅行の途中で立ち寄ってくれたお二人。

昨夜は、九州からのご来店で「小倉競馬で全場制覇しました」と、意外に小倉競馬がまだ行ってられなかったとか?

画像おみやげに頂いたのは、北海道の「ポテごまクッキー」(写真)。

北海道(札幌競馬)から九州(小倉競馬)まで、まさに日本縦断の旅。途中東京の自宅に戻り、洗濯と郵便物だけ処理して、再び旅に出たそうです(自宅の滞在時間一時間半)。

「いや~ぁ、凄いフットワークやね」と、感心するTKOさん(「しまにゃ姉さんも凄いけど・・・」と、一言付け加えてましたが)。

そもそも、結婚するまでは、ご主人四番街のカプチーノさんは、競馬にまったく興味のなかった方。奥様の競馬好きに感化されて、今では競馬にどっぷりのお二人(ジョーカプチーノに心を揺さぶられたそうです)。

「君も、結婚するなら、こう言う人を見つけなあかんで」と、みんなに言われ
「よろしくお願いします」と、再び、顔の広いナミサンさんにお願いしてました。

しかし、毎年この時期は、北海道、新潟、九州と、遠征されたお仲間さんからのおみやげが次々と届きます。昨夜も本人を写さず、おみやげだけを写真に収め失礼しましたm(__)m

まぁ、お二人は初来店ではないのと(今年三度目だそうです)、月曜日のご来店が多いので、競馬関係者さんとご一緒の写真もありましたしね。それにしても、たくさんの旅行荷物を抱えながらのお気遣いありがとうございましたm(__)m

お仲間さんの優しさとお気遣いに感謝の気持ちを込め、て本日の日記フィニッシュー!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック