いよいよラストステージ

画像激務の週末が終わりました。

と、言っても先週は、G-Ⅰの谷間。土曜日は、あいにくの雨だったのでいつもの週末ほど忙しくありませんでした。

ただし、今週は春のG-Ⅰ最後を飾る「宝塚記念」が開催されるだけに、水曜以降は、びっしりと予約が入っています。週末、お越しになられる場合は、ご予約お願いいたしますm(__)m

そして、「炎の十一番勝負!」は、早くもラストステージ。

既に投票を済ませているお仲間さんの中には、出走を回避したオルフェーヴル号に投票されているお仲間さんが多数いらっしゃいます。もう一度ご確認の上、再投票してくださいね(ネットでの投票は木曜日が締め切りです)。

さて、そんな十一番勝負!も、オルフェーヴルの回避により、四強から三強へと様相が一変、現在首位を行くイベント帝王・みっきぃさんが俄然有利になって来ました。

現在、二位シロクマ殿下さんとの差が4650P。満点(11倍)を考慮しても予想オッズ420円以下なら、レース前に優勝が確定する出走馬が存在する。三強となった事で、上位二頭が、4.2倍以下になるなら残る一頭を投票するだけで、三強のどの馬が勝ってもみっきぃさんの優勝となる。

追うシロクマ殿下さんにとっては、4.2倍以下が一頭になる事を祈るしかない。まして、その後ろの順位では、三位のまつい君でさえ13570P差。彼は満点でない(5倍)だけに、28倍以上の単勝配当がつく馬でないと逆転できず、むしろ四位のブレービーさん(11倍)なら、17倍の出走馬で届く計算。

いずれにしても、前回のポイントダービー以上に、みっきぃさんに追い風が吹いている。

しかし、過去にはスイープトウショウ、エイシンデピュティ、ナカヤマフェスタなど、波乱の逆転劇を生んできた宝塚記念。倍率を持っているお仲間さんには、逆転の権利があります。

写真は、セブンイレブンで、700円以上買うと抽選がひけるキャンペーンで当たった景品。前回のキャンペーンでも、三回引いてすべて当たり。「凄いです!また当たりました♪」と、お姉さんに言われて、「これって、外れあるの?」と、聞いたぐらいよく当たったのだが、横で引いてたおじさんが「応募券が当たりました」と、カードみたいなのをもらっていて、やっぱり外れがある事を認識。

しかし、こんなとこで運を使っても・・・今週の競馬も負けたし(涙)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック