ようやった! タニノエポレット

画像お店のオープンと同時に立ち上げたホームページで掲載している「マスターの勝負レース」

以前は、予想をネットで公開していたのですが、今は店頭の掲示板にて予想を公開。ホームページには、結果報告のみ掲載しています。

お店のホームページとしての予想成績は、2003年度から2008年度まで六年連続黒字計上(以前の予想ブログからだと9年連続黒字)。2009年度と2010年度にマイナス収支を記録し連続黒字収支はストップしたものの、一昨年再び黒字計上。昨年は、あと一歩で黒字逆転だったのですが、結局マイナスを記録してしまいました。

また、サイトのサーバーを替えた2005年度からは、一点100円で収支計上している為、大幅なプラス収支はなくなりましたが(以前は金額指定していて、最高で270万円プラスになった年もありました)、今年は、予想スタイルを代えて、穴予想ばかりでなく、本命(鉄板)予想も取り入れていきたいと思います。その場合、100円均一では、収支的に妙味がないので、本命馬予想の時のみ金額指定をして、予想を公開したいと思います。

さて、そんな目標で、始まった2013年の「マスター勝負レース」

先週の予想は、過去のデーターに拘り過ぎて失敗。

土曜日は、中山金杯で「二ヶ月半以上間隔のあいた馬の連対は一頭だけ」のデータから優勝馬タッチーミーノットをバッサリ。もっとも、軸にしたドリームセーリングがドボン(四着)だけに、タッチミーノットを拾っていてもワンツーフォーでしたが・・・

土曜日もう一つの勝負レースでは、8番人気のマイネルブルズアイから勝負して二着。一着馬も三着馬も買っていたので、三着で三連単を仕留めた方がベストでしたが、馬連を本線ゲット(PATで1000円買い足し)で、初日はまずまずの結果でした(予想は、100円ゲットなのでガミですが)。

日曜日も、正月の変則開催に戸惑った一日。

予想は、得意の三連単三着固定+馬連総流しと、いつものスタイルで、狙い通り勝負レースの万葉ステークス(京都10レース)では、◎のエーシンジーラインが三着。一着二着の馬も絞った相手五頭で決まったので結果オーライなのだが・・・

問題は、馬体重。

いつも三連単はともかく、馬連は相手次第でガミる事もあって、相手に選んだ馬を中心に人気馬は、馬連で決まっても儲かるようにPATで買い足しているのだが・・・

この日は、正月の変則開催からか相手に絞った五頭の内三頭が二桁馬体増

明らかに太いと見て、その三頭に絡む馬連馬券券は買い足さなかったのです。

それにしても、デスペラードはともかく、タニノエポレットは、よく二着に突っ込んでくれたものです。

写真判定の末、ハナ差三着がエーシンジーラインで三連単ゲット!

もし、タニノエポレットが三着なら馬連的中(3130円)となり、土曜も日曜もガミ予想。

土曜日は、買い足していたけど、日曜日は前述の理由で買い足していなかったので、本当のガミ馬券になっていました。

サウンドオブ兄弟の鉄板被り投票で、ある意味注目の馬だったタニノエポレット号でしたが、本当に二着によく来てくれました。

しかし、データーもアテにならないなぁ~

一着に来たデスペラードも、二着に来たタニノエポレットも、デビュー以来最高体重。明らかに太目だったのですが・・・そう言えば、日曜日もう一頭の勝負馬メイショウサミット(中山10レース)も、+14キロ。走る前から諦めで、もちろんPATでの買い足しは一切無し。って言うかWIN5のメイショウサミット絡み払い戻して欲しい(汗)。

本当に、正月の変則競馬は難しい。鉄板の四頭とも惨敗だったし・・・

写真は、罰ゲームカクテル「エルコンドルパサー」での乾杯♪ 

ポケモンさん&ブレービーさんの間で取り決めているルールは、毎週メインレースで勝負して外したら、罰ゲームカクテルで反省する事(写メを撮ってつぶやきに発表)だそうで、この日はマイミクのぼーちゃんさんあんかつさんも罰ゲームカクテルに興味あっての乾杯♪

「完敗(乾杯)♪」と、笑顔でグラスを重ね合わせたのですが・・・

どうですか? 歯磨き味は?????

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック