お仲間さん絶賛も本人は悲惨

画像キャロットの一次募集が締め切られました。

K-BAR厩舎の出資申し込みは、全部で八頭。

昨日発表されたクラブの最終更新(前年比92%の申し込み段階)で、申し込み数が250口を超えている馬は42頭。私が申し込んだ出資馬も三頭いました。

最優先枠で、申し込んだグレイトフィーヴァーは、何とか抽選を逃れそうだが、アドマイヤセラヴィーとローザネイは、抽選必至。

残りの五頭は、何とか抽選にならず出資できそうな見通しです。

抽選の二頭も、何とか縁があればいいのですが・・・

さて、お店のイベントで、今一番盛り上がっているのが「明日の鉄板!」

そして、平日限定で開催しているイベントで、鉄板の主役を当てようと言う「ドボン予想!」ですが、ここ最近、常連様の調子が良くドボンするのが、新加入の人に偏っているのを物語っていて、前十二週中十週でその他(ドボン五回未満)枠がドボン! 内四週は、その他同士の決着と言う事で、これってまさに新人いじめ?

三週前は、新参加レンさんの土日制覇!先々週は、ぽにょさんブレービーさんの新人制覇、先週は、ポケモンポケットさんブレービーさんのコンビ制覇(笑)

まわりで観ているギャラリーには絶賛ですが、ドボン候補として実況されている本人にとっては悲惨です(笑)。

ここ数週間は、二場開催で、いつもは36レースの中から鉄板馬を選択できるのですが、24レースの中から探さなければならないだけに、新人の方だけでなく古豪のお仲間さんでも、鉄板馬を探すのは困難な状況が続いています(★が多くなるのも当然で、先に投票されたお仲間さんがドボンを免れている状況)。

画像私の場合、「金曜日に投票する」と、公言しているので、①特別競争からは探さない(既に木曜までに美味しいところを持って行かれてる)。②新馬戦からは探さない(血統と調教だけで判断する二歳戦は、走ってみないとわからないと言う先入観がある)。③障害競走からは探さない(落馬が付き物の障害戦。落ちれば最下位扱いなのが難点)。④枠が競争成績に大きく左右するレースからは探さない(枠が決まる前に投票するだけに、新潟の直千、中山の千六、東京の二千、札幌の千五などは避けたい)。⑤強い馬が複数いるレースからは探さない(いくら強くても、有力馬が複数いるレースは避けて、相手が楽なレースを選択する)。

以上の観点から選んで、通算178勝、鉄板率45%(どちらも1位)。七週前にドボン(-2杯)してからの六週は、3勝、3勝、1勝、3勝、1勝、1勝で、12-3-3-5。鉄板の投票馬を馬券の参考にされているお仲間さんもいらっしゃるようなので、今週も期待に応えられるよう頑張ります!

今週も、三日間で、72頭の鉄板がいますもんね♪

写真は、火曜日を定休日にすると言う事で、さっそくポスターを創って来てくれたぽにょさんの力作。そして、ツタンカーメン展に続き、「フェルメール展」の前売り券をプレゼントしてくれました。「後ろから押さなんだら行かへんやろ」と、ぽにょさん

大当たり!(笑)

あ~しかし、この二日間飲み過ぎた・・・・今夜は真っ直ぐ帰ろ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック