札幌記念の想い出

画像お盆臨時営業二日目。

昨夜も色気の無い競馬BARにお越し戴いたお仲間さんに感謝の一日でした。

しかし、元々女性目当てのお店じゃないし、旧店舗では、私一人でやってました。

そして、おっさんBARの方が、「より競馬BARらしくなる」と、お仲間さんの評判。

昨夜も、過去のレースや調教ビデオを見ながら札幌記念の予想。

過去のレースでは、なかなか優勝馬名が出てこず「こう言う時に変態さんがいると、すぐに出て来るのに・・・」は、お仲間さんの声。

勝ち馬どころか、二着三着馬に、その人気からジョッキーのコメントまで(爆)

大波乱となった05年は、ハリーさんが四着までパーフェクトで的中させたのが強烈に印象に残っています(非公認だけど伝説になっています)。

06年は、「◎が来る時は、必ずいらん馬を連れて来る」事で有名な伝説の馬券師が、文字通り◎アドマイヤムーン、絶対いらん馬レクレドールで予想。みんな「一点でゲットした♪」と、いい思いができたのを想い出します。

07年は、第20回ポイントダービーの最終週。二位に100万P以上引き離して初優勝間違い無しと思われた大西洋さんを、一撃で逆転したのは駿編集長。

12番人気アグネスアーク号からの馬連三点で、20390円の配当を60P的中!「来週は、祝勝会や!」と、豪語していた大西洋さんの初優勝をひっくり返してしまった。

その後、大西洋さんが初優勝したのは、二年後の28回大会。随分遠回りをしたものです(この時に、ミスターシービーのボトル勝負服をゲットしました)。

しかし、駿編集長と言えば、優勝目前のKEIさんを、最終週で二度も差し切った事もあり、四度の優勝中三度は直線一気のど追い込み。恐ろしい奴です(汗)。

写真は、蒼い酔聖さんに創って戴いた「My箸置き」(プレゼント用)

いつも「イベントに使ってください」と、愛馬のクオカードを戴くばかりのばぬぅ~さんに、せめてものお返しと愛馬ヴィータローザ号とフェデラリスト号の箸置きをプレゼントしました(一緒に、POG団体戦準優勝の景品もお渡ししました)。

画像さて、昨日は家内のお誕生日

お家でささやかなお誕生祝いを開催(写真)。

ケーキにローソクを立てて、さぁお祝いと言うところですが、何と!我が家には、火をつける物がない事に気付き、仕方なく割り箸をガスレンジにつけて火を灯してのお誕生祝い。

週明けの休みには、何かプレゼントを買ってあげたいので、今週の競馬は負けられない。

と、言う事で、WIN5ゲットし隊の皆様、よろしくお願いいたしますm(__)m

結局、予想も他力本願(汗)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック