勝負レースは、当たったけれど・・・

画像周年感謝祭が終わり、春のG-Ⅰまでの話題は、「第35回ポイントダービー」

今大会は、稀に見る大混戦!

首位のS.Kさんから三位のレッツゴーたわけさんまでの差は、僅か6070P。

首位が22万点なら、現在OPのお仲間さんでも、平日の投票(150P)、15倍の的中で逆転と言う机上の計算。稀に見る低レベルの戦いと言っても過言ではない。

写真は、先日の八周年記念祭の「競馬お宝競馬グッズ大抽選会」で、景品の一つだったポイントダービーの特典券。先週は、レッツゴーたわけさんが、さっそく使用して、首位に肉薄するタイムリーヒットを放ちました。

的中ポイントと来店ポイントの倍増券を手にした四位のみっきぃさんも、最終週に開催されるウインズBARで、「トップと10万点以内なら差し切る自信はある!」と、豪語。

六位チカくんさんも、倍増券を手中に収めていて、誰が優勝してもおかしくない大混戦。主催者側にとっては、最高の大会となりました。

あと二週、果たして優勝は、誰の手に・・・

画像「mixi馬券道場」は、ポイントダービーとは逆にハイレベル。回収率100%を超える優秀な参加者さんが13人もいて、ホームページ等で紹介している「上位五名の買い目ボックス」も、大幅プラス。先週も、まっちゃんさん(1位)、オーライさん(2位)、ハヤヒデさん(4位)の三人で、きさらぎ賞の馬連、三連複万馬券をゲット!

今年の予想王は、ハイレベルな争いになりそう。そして、三年振りの名人も登場するかも知れませんね。

「マスターの勝負レース」も、久々のヒット!

24連敗にストップがかかったのはいいが・・・

PO馬のオルフェーブルが三着。シンザン記念の時と同じように、勝った馬とは、位置取りの差。上がり最速を使っているのですが・・・

オルフェーヴル自身やっと常識に掛かり出したとは、言ってもあくまで展開待ち。どうやら、兄のように、力でねじ伏せるほどの能力には欠けているかも知れませんね。

せめて、二着に来てくれていたら、賞金も加算。勝負レースも三連単的中で、万々歳だったのですが、勝負レースが当たったと言っても手放しでは喜べない週末でした。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック