おでんを食べに来てください♪

画像先週の成績を見る時に、いつも気に掛けているのが、馬券売り上げ。

先週も、100%はおろか、各場で、前年比80%台から70%台(入場者は、60%~70%台)。ファンタジーステークスなどは、前年比63%である(昨年までの日曜開催から土曜開催に移行したのが影響していると思うが)。

競馬の繁栄がお店の繁栄へと繋がる私としては、かなり気になる数字である。

多分、皆さん馬券を買っていないんでしょうね。

私自身も、経済的事情(三ヶ月以上勝負レースが当たっていない)から、馬券の購買金額が減少している。馬券道場に鉄板やPOGなど、馬券を買わなくても競馬を楽しめる事が、かなり影響しているが・・・

幸い、鉄板や馬券道場は成績がよく、やっていて楽しい。が、いくら好成績を収めても勝負レースが当たらないと、一向に懐が温まらない。

この二ヶ月、ハリー山下さん以外、万馬券報告がなく「万馬券ベスト10」が、死に体状態なのがすべてを物語っている。

先々週、台風の影響で、土曜日の東京競馬が開催順延。前年比100%を超えられなかった売り上げが、土曜日の京都、福島が100%越え。月曜日の東京競馬は、入場者こそ激減したが、馬券売り上げは、114%。今は、PATがあるので平日でも、競馬が開催されているなら、馬券は売れる。

以前から思っているのだが、はくぼではなく、ナイター開催を併用できないものでしょうか?三場開催で、どこか一場を夕方から午後九時の開催にすれば、間違いなく馬券売り上げは飛躍的に伸びると思います。

一早く、競艇が実施したように、競馬もできないものかと常日頃思うのです。

他の娯楽関係との兼ね合いや競馬法など、諸問題があって、簡単にはいかないとは思います。ただ、いたずらに馬券の種類を増やすよりは、効果的だと思うのですが・・・

さきほども書いたように、競馬の繁栄が、お店の繁栄と正比例する私のお店。

例に漏れず、昨年一昨年と比べると、G-Ⅰが開催されているにもかかわらず売り上げが落ちています。「明日の鉄板!」のおかげで、週末こそ、賑わっていますが、それでもスザンヌちゃんに大入りが出ていないのも事実。まして、鉄板の影響で、平日はかなり厳しく、ここは私の営業努力で、何とかしなければなりません。

そんな訳で、今夜は、久し振りにおでんを作りました。今日から三日間、お客様に振る舞いたいと思います(小鉢とは別です)。かなりたくさん作ったので、木曜までは、あると思いますが、なくなってしまったらごめんなさいm(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック