今夜も、おでん振る舞いナイト

画像昨夜は、開店早々から続々と、お客様がご来店。

おでん効果覿面と、思ったら案外おでんの事を知らなかったお客様が多かったみたいです。

それでも、「おでんの振る舞い」は、大好評でした♪

昨夜は、火曜日の夜には珍しく初来店のお客様が二組。

一人目は、ミスタードボンこと桜花さんに、お連れ頂いたかっちゃんさん(写真右)。

高松からお越しのかっちゃんさんは、元々神戸の人。今は、転勤で高松に行かれて三年になるそうです。

桜花さんとは、地震直後に共通の友人を通して知り合い、一緒に競馬場へ行く仲だったそうですが、高松に行かれてからは、競馬から離れているそうです。

昨夜は、0時50分のフェリーで高松にお帰り(朝五時に着くそうです)になるからちゃんさんですが、桜花さんも水曜日が休みと言う事で、一緒に高松に渡られるとの事で、ドボンの傷心旅行かと思ったら、目的は丸亀競艇とか?懲りない人です(笑)。

そう言えば、昨夜も、せっかくPO馬のワンショットをゲットしていながら、ドボンの返済に使うのかと思ったら、姫にプレゼント♪ 「ドボンの借金は、ドボンで返したらー!」と、豪語。全然傷心ではありません(笑)。

さて、もう一人の初来店さんは、うどん屋時代からのお付き合いで、店や自宅の電気器具をお願いしていた電気会社の社長さん

先日、コーナンでバッタリ会って、店の場所をお知らせしたところ、さっそく訪ねてくれました。

昨夜は、たまたまおでんDayと、言う事で、おでんに舌鼓。

半分ぐらい食べたところで「わし、鳥が嫌いで、絶対食べられへんねん」と、社長。

「えっ?社長、鳥が嫌いですか?それ、鳥ももで、ダシを取っているんですよ」
「えーーーーーーっ、聞かなんだら、食べられたのに・・・」と、絶句。

その後、おでんには、一切手をつけませんでした(一言多かったみたいです)。

ちなみに、社長の鳥嫌いは、子供の頃、父親が鳥を〆ていて、頭を切られた鳥が、10m走り回ったのを見て、食べれなくなったみたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック