アリゼオのどこがええの?

画像
昨夜は、天皇賞34連敗中のTKO倶楽部君をゲストにお迎えしての天皇賞検討会。 彼の予想を聞きたくて、たくさんのお仲間さんが集まってくれました。

その模様を詳しく書きたいのですが、本日午後一時より「ウインズBAR」の臨時営業に伴い、少しでも睡眠時間を確保したいので、写真のみ紹介して、簡単な日記とさせて頂きます。

画像
いつもG-Ⅰの週末には、新聞を創ってくれて、イベントを盛り上げてくれる駿編集長の競馬新聞「駿」。

今回は、創刊十周年と言う事で、裏表版の充実した紙面。水曜日に開催した爆笑天皇賞座談会の模様が詳しく掲載されています。そして、話題の人・TKO倶楽部君の本命は・・・

画像
何と! 彼の本命は、三歳馬アリゼオ。大外枠に入った時は、さすがにトーンが下がったそうだが、初志貫徹。アリゼオと心中の予定だそうです。天皇賞で、アリゼオを買おうと思っていたお仲間さん、ご愁傷様でした(笑)。

画像
TKO君の予想大会と言えば、必ず活躍してもらうのが、彼の実兄・伽昴君である。

前回の予想までは、完璧だった「ビタイチ馬」(TKO君が、天皇賞を制覇できない原因になっているビタ一文買わない馬)が、前回は、期待外れ(一頭も来なかった)に終わりましたが、昨夜は、また新しい法則を見つけてくれました。その法則とは、以前、印をつけた馬で、ビタイチ馬に降格した場合、必ず馬券圏内に来ている(報復?)と、言う衝撃の事実。

具体的に言うと、前々回の天皇賞で、◎を打っていながらビタイチ馬で登場したキャプテントゥーレ号は、今回、馬券圏内に来るケースが非常に高いと言う事です。

今回のビタイチ馬の中では、キャプテントゥーレが要注意ですぞ。

画像
週末、もう一つの楽しみは、「明日の鉄板!」

本日のラインナップは、実に34頭。凄い事になって来ました。三頭出しどころか、四頭出しのお仲間さんもいて、まだ出ていない一日ツーショットを超え、スリーショットゲットのお仲間さんまで、出現しそうです。そして、私は、スザンヌちゃんを始め、たくさんの皆さんの要望で、福島11レースのウスイに鉄板投票(勝手に書かれてました)。断トツの首位だけに、みんなにいじめられます(汗)。あーあーわかりました。受けてやろうやないか!

でも、七ヶ月の休み明けで、その前が12着と16着の馬を鉄板って・・・・

まぁ、四着にも来ないだろうけど・・・

今日のウインズBARは、毎レースで、四着コールが鳴り響く事でしょう♪

画像
写真は、東京から出張帰りのよっぴーさんのおみやげ。

一昨日で仕事を終えたよっぴーさん。昨日は、東京競馬に行く事を楽しみにしていたのですが、まさかの台風で中止とは・・・

さて、ここで、昨夜で締め切りました「炎の十一番勝負!」第四弾天皇賞の集計結果についてお知らせいたします。

全参加者 119名。

1番人気は、アーネストリーの21票、2番人気は、ブエナヒセスタの15票、3番人気は、シンゲンの10票。

以下、ジャガーメイル(7)、ペルーサ(6)、アリゼオ(5)、ネヴァブション、スーパーホーネット(3)、ショウワモダン、スマイルジャック、シルポート、アクシォン、キャプテントゥーレ、コスモファントム、ヤマニンキングリー(2)、その他の三頭にも1票の支持が集まりました。

画像
写真は、和歌山からお越しのヨウイチさんから頂いた愛馬クイーンスプマンテ号エリザベス女王杯制覇の記念クオカード。念願の愛馬G-Ⅰ制覇を達成したヨウイチさんは、現在十のクラブで、二歳、三歳だけで50頭近い愛馬を所有。昨夜も、愛馬勝利のワンショットで乾杯♪ もし、お近くだったら、毎週愛馬勝利の乾杯にお越し頂けたのですが・・・昨夜は、今年の春忘れて帰られたコートを取りに来られて、また忘れて帰りそうでした(笑)。

画像
そして、昨夜一番大ウケだったのは、TKO君の天皇賞予想大会が終了した後、来店されたハヤヒデさんの一言「アリゼオのどこがええの?」

店が揺れるほどの大爆笑でした。

さて、本日は、TKO君の天皇賞35連敗の瞬間をみんなで見ようと、臨時でウインズBARを開催♪

もし、万が一、当たった時には、みなさんにお寿司を振舞ってくれるそうです。当たらないだろうけど・・・

午後一時より開店。皆様のお越しをお待ちしています。さぁ、寝よう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック