今年もやります「ウインズBAR」

画像昨年、五年振りに復活したウインズBARが、大盛況!

今年も、お仲間さんの強い要望により、小倉開催の期間限定で開催します。

営業時間は、毎週日曜の午後一時開店。はくぼの函館12レース終了とともに閉店いたします。

代金は、セット(ショット)料金が、2000円。飲み放題なら+1000円の3000円となります。尚、引き続き夜の部に、ご来店のお客様には、セット(ショット)料金半額に奉仕させて頂きます。


ウインズBARの特典は・・・

①ポイントダービー(持ち点100P)が、ライブ投票できる。
②マスターの勝負レースが見れる(外す参考にしてください)。
③CLUB KEIBAができる(集ったお仲間さんで、共同馬券を購入して楽しみましょう)。

以上、K-BARからのお知らせでした。

昨夜は、レースアナもどきさんが、オグリキャップのDVD持参で、ご来店。

集ったお仲間さんと「追悼オグリキャップを語る会」を開催♪

競馬の一大ブームを作ったオグリキャップには、いろんなエピソードがあり、話題は事欠きません。

「マイルチャンピオンシップでの激走から連闘で、ジャパンカップ2着したオグリに、過酷なローテーションの事が取りざたされたが、実は、バンブーメモリーも連闘で、JCに出走していたのである(バンブーは、13着)」とか、有馬記念で、ラストランを飾ったオグリに「実は、その日の条件特別の方が、時計が速かった。つまり、有馬が、究極の時計の遅さたった」とか、「天皇賞6着、ジャパンカップ11着からの有馬優勝だが、その前年も、天皇賞6着、ジャパンカップ11着から、イナリワンが有馬を勝っている」とかの深~い話が飛び交いました。

そう言えば、こんな話も・・・

「ダイナアクトレスと言えば、ニッポーテイオーなどと死闘を演じた女傑だが、15年ほど前に競馬をやり始めたファンにとっては、ステージチャンプのお母ちゃん。そして、ここ五年ほどで競馬をやるようになったファンには、スクリーンヒーローのお婆ちゃんなんですよね」

なるほど、さすが変態!

ちなみに私は、そのダイナアクトレスが、デビューする13年前から競馬をやってましたが、変態ではありません。

<写真は、夏季限定メニューの冷やしそーめん>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック