日曜の夜は、バーテン番外地の「爆笑!秋のG-Ⅰ予想ショー」開催♪

画像スプリンターズSが終わり、秋のG-Ⅰレース第二弾は、秋華賞。

このレースで、一番人気を背負うブエナビスタ号は、春に開催された「炎の十一番勝負!」で、ディープインパクトの記録を破りワンショットの記録(オークス)を保持している馬で、その記録は、137杯。

当事とは、条件が違うだけに、今回参加者全員が、ブエナビスタに投票しても記録更新とはならないだろうが、ここで圧勝するような事があれば、エリザベス女王杯では、自己記録更新の期待がかかる。いや、圧勝なら、牝馬同士のエリザベスを使わない可能性も?

そんな想像力を膨らませる秋のG-Ⅰレースですが、K-BARでは、今週末の日曜夜に、お馴染みターフライターの高井大輔さんに、バーテンダーとして、入って頂き、秋のG-Ⅰレースを検証する。名付けて「爆笑!秋のG-Ⅰ予想ショー」を開催いたします。 翌月曜日は、祝日と言う事で、競馬場帰りのお仲間さんも、真っ直ぐに帰らずK-BARへ遊びに来てくださいね♪

尚、お席に限りがありますので、予約優先とさせて頂きます。よろしくお願いいたしますm(__)m

画像さて、昨夜も、たくさんのお仲間さんにお越し頂きまして、大賑わいだった夜。

昨夜、初来店のお仲間さんは、ショウサンの冠でお馴染みの馬主・Sさんに、ご紹介頂きましたマツダーさん

競馬は、子供の頃お父さんに連れられて、よく競馬場へ行ったそうですが、本格的にやりだしたのは、一年前ぐらいからと言うマツダーさん。お店の中には、珍しいものばかりで、目を白黒。

中でも、お気に入りは、レーシングビューワーで、「今度、一人出来て、お酒飲みながら好きなレース見ていいですか?」「お安い御用ですよ。今度は、競馬好きなお父さんと、お越しくださいね♪」

写真は、前回のポイントダービーで、優勝したみっきぃさんから、死闘を演じたライバル・寿王さんへ労いの振る舞い酒。キーンランドカップの降着で主役が入れ替わった二人です。

そして、もう一枚の写真は、おさいちさんからの差し入れ。

ヤクルトファンでお馴染みのおさいちさん。昨夜の直接対決は、ヤクルトの完勝で、我がタイガースは、今日の最終戦を勝っても、ヤクルトの結果待ち。逆に、昨夜の勝利で、俄然有利になったヤクルトは、今日負けても、残り二試合次第では、逆転優勝を自らの手で掴みにいける立場。昨夜の敗戦は大きい・・・

「ところで、これは、何のお祝いですか?」と、寿王さん。
「もちろん、ヤクルト勝利の祝いですよ」と、おさいちさんがニヤリ。

「あかん!食べてしもうたー」と、悲鳴をあげるみっきぃさん。
「吐き出せー、吐き出せー!リバース王子!」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック