毎日「宅配」が届く家

画像私の家には、毎日「宅配」が届く。時には、一日二回来る事も・・・

妻の趣味が通販とネットショツプと言うのが毎日届く原因である。

ポストには、辞書のように分厚い通販の本が届き。深夜のショッピングチャンネルは欠かさず見ている。

時々、電話がカチャカチャ言うのは、きっと寝室の子機で注文の電話をしているのだろう。

私が、日記を書いている時にも、「これ見て見て」と、テレビのチャンネルをショップチャンネルに替えて同意を求めて来る(たいがい「好きにしたら・・・」と、笑うだけだが)。

購買商品は、化粧品や健康食品が多いのだが、この前届いた「行列が出来るお店のハヤシライス」には、参った。

とにかくまずい!こんなまずいハヤシライスに、いったいどんな人が行列を作るのか?一度、お顔を拝みたいものだ。妻が風邪で寝込んだ時もハヤシライスを強要されたが、「あんなの食べるくらいなら、レトルトカレーの方がまし!」と、ククレカレーを食べて店に向かった。さすがの妻も「あんまり美味しくないね」と、言いながら我慢して食べている。

ピザが届いた時には、冷凍庫を空ける為、冷凍庫に入っている冷凍食品の大掃除。連日「冷凍食品のディナー」が続いた。そして、ピザも食べさせられたが、正直美味しくなかった(汗)。

しかし、たまにはヒット商品もある。写真の「暖らん君」は、テーブルの下に置く足元ヒーター。

普通、部屋暖房は、上ばかりが温くて、足元が寒いのだが、これがあれば楽ちん。エアコンをつければ暑いくらいで、足元が温もれば体全体が温もり、エアコンはいらないぐらいだ。

そんな訳で、今も足元ぬくぬくで日記を書いてます。

さて、昨夜は、「抽選券よりポイントが欲しい」と、史上初の五回目のポイントダービー優勝を狙う駿編集長、一撃で逆転を狙い20倍見当に一点勝負を賭けたおさいちさん(忘れられた抽選券お預かりしています)。そして、つやさんの新年会後に顔を出してくれたマルコメブラザースの予想を真剣に聞いているのが、火曜日のマドンナ・翔子嬢

「私も秘かに優勝を狙っているんやから♪」と、コツコツとバント(複勝)で、貯めた貯金は、64000点の11位。12位のまさみ嬢、19位のまりん嬢と、優秀なスタッフが優勝圏内に。

まさか、まさかのマドンナ優勝なら前代未聞の珍事になる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック