「ラッキー7」は、一番人気を狙え!

画像今週は、真夏の祭典「札幌記念」

この夏一番のビッグレースである。

残り四レースとなった「灼熱の十一番勝負!」では、最初のG-Ⅱ。優勝馬を的中させると15点の獲得。上位の人はもちろん、下位の人は一気挽回のチャンスでもある。

そして、「ラッキー7」久々のビッグチャンス!

日曜日来店のJDさんが、VIPルームを出て来るなり「ラッキー7って、どんなんですか?」と、突然の質問。

平日のイベントなので、日曜日来店の彼らにあえて説明する必要がなかったので、ラッキー7の話はしなかったのだが、一通り説明はさせてもらった。しかし、鹿児島から来店の彼が一ヶ月の間に七着を二回当てなくてはならない「ラッキー7」で、Tシャツをゲットするのは、不可能に近い。当店のイベントは、常連絶対有利になっている事をお許し願いたい。

さて、昨年十二月にハリーさんがゲットして以来、長らく的中者が出ていないラッキー7だが、そんなに難解なゲームではない(毎年五~六人の的中者が出ている)。

ただ、まともに参加してもなかなか取れるものでなく、そこはサービス期間や少頭数などによる有利なレースを選択して集中来店の努力が必要となる。

過去の的中者も、サービス期間で少頭数の時に皆勤(火・水・木)来店。二頭の馬に集中投票をして権利、リーチを飛び越して一気にゲットしたお仲間さんが多数。現在、権利持ちのお仲間さんなら、二度の来店でリーチ、ゲットとなる。

幸い、今週のお題「札幌記念」は登録段階で15頭。おそらく出走するのは、12~3頭の少頭数。そして、今週は今月最後のサービス週間(一度の来店で二頭投票できる)と来て、オリジナルTシャツゲットの最大のチャンスと言える。

最後に、ちょっとしたヒントを付け加えておきます。

過去十年の札幌記念で、1番人気が馬券圏内から消えたのは三度。そして、その時の1番人気は、すべて七着となっている。さて、今年の札幌記念は、1番人気が来る堅い決着?それとも・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック