十人目の野手?

画像いや~ぁ、昨夜のベースボールバーは、盛り上がりました。

特に、あの問題?のシーンには・・・

七回裏一死一塁二塁で、バッターラミレスの打った大飛球は放物線を描いてレフトスタンドへ。あわや逆転スリーラン?そう思った瞬間である。

何と、レフトスタンドの観客が伸ばした手にボールが当たり、直ぐ下のラバー最上段でバウンドして再びグランドへ。

審判の判定は、エンタイトルツーベース。

セカンドベース上で呆然とするラミレスに、涙ながらに猛然と抗議する原監督。

しかし、判定は覆らず一点入り一死二塁三塁で、再び試合再開。

その後ゴンザレスのライトゴロの間に三塁ランナーが帰った一点の同点止まり。

試合は、八回に再びリードした虎の子の一点を、江草、藤川が六人で下し快勝。

試合後のベースボールバーでは、ジャビッ党から大ブーーイング。

画像昨夜は、G党のKanonさんが担当の日で、集ったジャビッ党は、KEIさんカウスさん。それに対し、虎吉は、私を筆頭に、EDAさんグランドさん馬券教師さんTKO君(業者)。それに昨夜が初来店のマイミク桜花さん。更に、虎吉ではないけど、アンチ巨人のカウスさんの奥様。3対7では、ジャビッ党も分が悪い。

「阪神ファンがラミレスのホームランをフイにした」と言うジャビッ党に対し「あれは、ホームランボールを取りに行って取り損ねたんや」と、反論する虎吉。「いや違う!明らかに叩いとった!」激しいバトルも顔は笑っています。

どっちにしても阪神ファンにしてみればファインプレー。入っていれば逆転スリーランだった訳ですから・・・カメラに映った画像では、黄色い法被を来た虎吉。あれがオレンジだったら、まさにオウンゴール?

そんな事より、頭にデッドボールを受けながら、次打席でホームランをかっ飛ばした兄貴の気迫に、阪神ナインも奮い立ったと言う事でしょう。八回江草の三者三振は見事でした。

惜しむ無くは、四対四の一番いいところで、テレビ中継が終了した事(「さすが日テレ」の声が飛んでました)。

追い切りそっちのけで、ガーガー雑音の入るトランジスタラジオに、全員耳を傾けてました(笑)。

画像写真は、カウスさんから頂いた山陰旅行のおみやげと、グランドさんからの差し入れ(馬券教師さんからも差し入れを頂きました)。

カウスさんは、連休の間にお子さんを連れて、山陰の鬼太郎記念館に行って来られたそうで、「子供達は大喜び」だったそうです。その後、日本一縁起のいい名前の金持神社と、縁結びの神様・出雲大社へお参り。出雲大社では、「ジーパン、スリッパはお断り」と、本殿に入れなかったとか(笑)

尚、先日お見合いをしたTKO君と、弟が先に結婚したタマモさんには、縁結びのお守りを。ハリーさんには、金持神社のお札キーホルダーを預っています。

昨夜は、グリーンチャンネルが放映終了とともに、登場する当店の外人バンド(リトルジャマー)に、カウスさんの奥様が超感激。

カウス妻「パパ、あれ、欲しい♪」
カウス「えっ、買うたろか」
カウス妻「言うたよ。聞きましたよね」
私、グランド「聞きました」
カウス「明日買いに行こうか」
カウス妻「本当よ。約束よ。聞きましたよね」
私「聞きました。でも、二万円で、夫婦円満ならお安いもんじゃないですか」
カウス「ほんまや」
私「飲みに行くのを一回止めたらいいだけですやん。でも、よそは止めても、うちだけは来てよ」(最後に本音が出る私。奥様の為に、昨夜の会話記録を証拠として、日記に残しておきました)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック