「マスターの勝負レース」連敗脱出!

画像三月から、宅配の新聞を報知新聞から日刊スポーツに変えているが(報知は、週末だけコンビニで買っている)、四月より、日刊は紙面が一新

三場全レースの馬柱が掲載され、各場の同一レースが一面に表示されている。

これは非常に便利で、競馬場にいる時も、自宅にいる時も使い勝手がいい。そして、今週から、報知新聞も、日刊と同じ紙面に。

最近、専門紙の売り上げが下降気味で、規模縮小の為か?私の愛用する某競馬専門紙も神戸の印刷所を閉鎖して、大阪から鉄道で運んでいるようだが、相変わらず紙面に進歩が無い

他の専門紙は、全レース馬柱が掲載されていると言うのに、他場の8レースまでは、枠と馬名だけである。

夕方開店時に「マスターの勝負レース」を発表している立場上、少しでも早く情報が手に入る専門紙は必要不可欠だが、内容はスポーツ紙の競馬欄の方が充実していると思っているのは私だけでしょうか?30数年変わらぬ紙面、読み慣れた伝統ある紙面もいいですが、昔と違って三場36レース買えるようになった昨今、もう少し情報が欲しい。

昨夜は、「馬券検討会」のある土曜K-BARだが、G-Ⅰの谷間からか?給料前の寒い状況からか出席者は、ハリーさんとんとんさんスナイパーさんカワニシさんD井さんゴジラモッスさんにっしーさんの七名。そんな中、初来店のお仲間さんは、大阪からお越しのだわささんと、だわささんのお友達で、VONさんBIG M’sさん

だわささんとは、mixiで知り合い、昨夜は、京都競馬場の帰りに寄って頂きました。京都では、最終レースに愛馬が走ったのですが、健闘及ばずブービーだったようです。

一方、とんとんさんは、先週のダンディズム号に続き、昨日もオリジナルカラー号が勝ち、愛馬二連勝♪さっそく愛馬勝利のワンショットプレゼントで乾杯!おめでとうございます♪

写真は、昨日の勝負レースで的中した参考馬券。あまり取り上げたくなかったのですが、「マスターの勝負レース」は、先週まで六連敗。週末の馬券検討会の参加者が少なかったのも、そのせい? 「そろそろ当てないと・・・」と、焦っていたので会心のヒットにホッと胸をなでおろしました。。

連敗前、+23万だった収支も、10万円ほど増やし、月十万プラスのベースに戻すまであと少し。今日も「無印良品」で、アッと言わせます!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック