マスターの「お客様にゆっくり飲んで頂く」テクニック

画像ぎゃらびーさんのサイトで、現在開催されている「第7回馬名しりとりゲーム」

現在、首位で頑張っているのが、当店の常連KEIさんである。昨夜は、仕事仲間のブルーメンさんのお誘いを受け、K-BARで開催された鍋宴会に参加される為にご来店。

「マスター、しりとり頑張ってるでー。二位に30点差つけて首位におるねん」と、ご満悦のKEIさん。「頑張って、優勝してくださいよ♪」と、エールを贈ると、「でも、ここで飲んでる間に、抜かれそうや」と、不安も。そこで、「ここから参戦したらどうですか?」と、あと七回残っている参加権利(一日20回の回答制限が設けられています)を、K-BARのパソコンから打ち込む事を提言。

画像ところが・・・「パスワードがわからへん????」と、自分で設定したパスワードを忘れてしまい、名案が明暗に。

「あっ、二位の人が詰め寄って来てる。家に帰って、残り七回で、応戦しようかな」と、KEIさん。せっかく、お越し頂きながら、落ち着いて飲めないKEIさんの為に、私が「何とかしましょう!」と、立ち上がった。「○○○ル」で、馬名を打ち込むと・・・「止まった♪」と、歓喜の声。ルのつく馬は、少ない(特に、得点の高いG-Ⅰ馬)ので、しばらくバトルがとまるのである。

ところが、「来た!来たでー」 その馬名は「ルゼル」何と!敵(失礼)は、ルで返して来たのである。「ルの付く馬なんか、いくらでもおるでー。ル○○、ル○○○」と、競馬クイズでは、いつもチャンピオンヒロシです・・・さんが、ヒントをくれるが、「ルで、始まってルで終らんとあかんのや」「あっ、そうかほんなら、ルタンティール、ルールー、ルル・・・」しかし、相手も、「ルクールドラメール、ルタンティール、ルグリエール・・・」なかなかの切れ者だ。しかし、KEIさん自身は、1点ずつしか入らない(G-Ⅰ馬ではないので)ので「この分なら、今日中には、逆転されへん」と、満足顔。

駿編集長競馬の師匠、ヒロシです・・・さんがいるだけに、百人力だ。そんなヒロシです・・・さんに、スナックのお姉ちゃんから、お誘いの電話が入る。「今日は、いかれへんなー。今、ここで、おもろい事になってんねん」どうやら、師匠も、しり取りにとりつかれたようだ(爆)。

そんな戦いに終止符を打ったのは、管理人ぎゃらびーさん。ルの戦いに、間を割って入った馬名が「ルールファスト」コメントでは、「ルは終わり」と。

「あかん、また、差が縮まった(汗)」と、悲鳴をあげるのは、何としても首位の座を守りたいKEIさん。「○○○○ズ」これで、どうですか?「ズは、ない」「ズのつく馬って、10頭しかおらへんねん!」と、力説するのは、前述のKEIさん。手には、パソコンからプリントアウトした「登録馬名リスト」を持っている。(リスト持って来る前に、パスワード忘れるな)

そんなバトルを展開中、しっかりとその模様をブログに書き込んでられたのは、マジックシンガー友の会の管理人様EnoEnoさん。EnoEnoさんも、「しりとりゲーム」を楽しみにされている一人で、昨夜は、しっかりと20回打ち込んでからの来店。EnoEnoさんにとって、しり取りは、チャット代わり?昨夜は、EnoEnoさんとしろうよめさん「爆笑チャット」(No519~533)に大笑い。

昨夜、ご迷惑をかけたしりとり参加の皆様、私のいじわる書き込みをお許しくださいね。これも、お客様に、ゆっくりと飲んで頂く為の、私のテクニックなのです。できれば、しり取りはお昼にお願いします。夜は、K-BARでゆっくり飲みましょう♪

写真は、昨夜来店のブルーメンのツレさんから頂いた「締め切り5分前Tシャツ」(JRAの馬券道場でゲットされたそうです)と、EnoEnoさんから頂いた「ソングオブウインド号の菊花賞優勝のクオカード」(できたてのホヤホヤだそうです)。

「マスター、もうそろそろ帰って欲しいお客さんがいる時、それ来て前に立ったらええねん」なるほど、閉店五分前って???

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック