メルボルンカップ、日本馬ワンツー

画像いや~ぁ、驚きました。

昨日のメルボルンカップは、何と!日本馬デルタブルースとポップロックのワンツー。

海外G-Ⅰでの日本調教馬の1、2着独占は、02年のクイーンエリザベス2世C(エイシンプレストン-アグネスデジタル)以来、同一厩舎では史上初らしい。

ディープインパクトやハーツクライのように、日本の競馬が世界に通用すると言う事を世界に魅せた昨日の日本馬ワンツーは、本当に嬉しい出来事でした。

「やっぱり角居は、凄いわ!」と、厩舎で馬券戦略を立てるハリーさん。もう結果がわかってるのに「岩田~」と、絶叫、感激のラムタまさん。昨夜、レース実況が流れている瞬間は、大騒ぎでした。

こうなると今週、行なわれるエリザベス女王杯炎の十一番勝負では、ディアデラノビア(角居)-岩田のコンビが注目です。

写真は、本日が締め切りの「大相撲懸賞クイズ」。先場所、横綱、大関の選択(白鵬を選択)で、惨敗した私、今回こそプラズマテレビにチャレンジだ(寝室のテレビがやばくなって来た)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月09日 04:37
初めまして。フセイン八木です。残念ながら、死刑判決されちゃいました。
って。これは別のひとの話。
デルタの復活。おめでとう。
でも、そのお陰で、エリ杯のディラがばれちゃいました。
週初めから決めてたのに。
うーーん。配当が下がる。

この記事へのトラックバック