矢会

画像矢会の季節がやって来ました。

矢会とは、平成10年11月1日天皇賞デーに第1回を開催し、今回で7回目を迎えるイベント。矢作調教師、そして矢作ラインの厩舎関係者の方々が競馬ファンとの懇親を目的に毎年開催しているものです。

昨年は、初めて関西(京都)での開催。厩舎開業の年だった昨年は、「厩舎スタップも一緒に祝いたい」と、言う先生の意向で、初めて関西での開催でした。

「これからは、隔年になるなぁー」と、言う事で、今年は関東(東京)での開催となりました。

画像昨年、K-BARからは、九名で参加させて頂きました。今年は、関東で開催と言う事で、「少し減るかな?」と少人数での参加を予定していたのですが、昨年の感動を忘れられない仲間が東京遠征を決め、一名を除く八名が再び参加意向を示しています。

ちょうど、その週は、中山開催の一週目。参加メンバーの中には、土曜日の中山競馬から参加を予定しているお仲間さんもいるが、私の予定は、日曜からの参加(土曜の夜は休めない)。

画像早朝の飛行機で、初めてとなる中山競馬場遠征(十場中八場制覇)、先乗りしている仲間と合流。夜は、パーティー参加の後、東京でお泊り。(京都の時と違って、関西からの参加は、日帰り不可?)翌日は、これも初の体験となる大井競馬場へ遠征するプランを予定している。(先日、お知り合いになった松浦先生を訪ねるのも、楽しみのひとつです)

写真は、昨年の矢会での一シーン。ゲームあり、クイズあり、会話ありの楽しい宴でした。

<一枚目は、三冠ジョッキーの王子(幸騎手)を囲んだK-BAR仲間達、二枚目は、ズラリと壇上に勢揃いしたジョッキー達(総勢17名ノジョッキーがパーティーに参加されました)、三枚目は、二次会でのワンシーン、主役(矢作先生)を一人占めしてました(笑)>
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

篠沢教授
2006年01月31日 00:19
小生も矢会参加予定です。当日はもちろん
中山経由になります。中山でお待ちしています。
マスター
2006年01月31日 01:01
こんばんは、お久し振りです篠沢教授さん。中山経由で、矢会参加ですね。是非、ご一緒しましょう♪

この記事へのトラックバック