よっちゃんのケーキ屋さんで、かわいいバイト嬢発見!

画像皆さん、いいお正月をお過ごしでしょうか?(大きなお世話。毎年、いい正月や!)

お年玉は、もらいました?(年なんぼ?)

お雑煮のお餅は、いくつ食べました?
それから、それから、初詣は、もう行きましたか?(私は、今年こそ百万馬券が当たるよう、お願いしました)
画像
しかし、世の中には、お正月関係無しに、働いている人もいるのです。

よっちゃんもその一人。
家業がケーキ屋さんであるよっちゃんのお店は、八幡神社の前にあり、初詣にやって来る人達が、たくさんのケーキをおみやげに買って帰ってくれるのだ。そんな訳で、よっちゃんのケーキ屋さんはクリスマスの次にお正月が忙しいのだ。

昔、あるラジオ番組に、「私の家の近くにあるケーキ屋さんは、クリスマスとお正月以外は、シャッターを下ろしています。年に何日かの営業で、お店をやっていけるのでしょうか?」と、投書されたお店なのだ。 しかし、心配ご無用。よっちゃんのケーキ屋さんは、喫茶店やホテルのレストランに卸している卸専門のケーキ屋さんで、店頭で販売するのは、クリスマスとお正月の何日かだけなのだ。

画像この日以外で、よっちゃんのケーキを食べたければ、ホテルや高級レストランに行くしか、食べられない貴重な逸品なのだ。あっ!もう一軒、よっちゃんのケーキを食べられる店がありました。それは、高級会員制BARのK-BARでした。毎月、恒例の行事となったお客様バースディパーティーのケーキは、よっちゃんの手作りケーキなのだ。よっちゃんのケーキ最高♪

昨日は、妻の実家に伺うおみやげとして、よっちゃんのお店で、ケーキを買ってから出発した。

妻のご両親は、お酒を一滴も飲まない甘党家族。お父さんなどは、ぜんざいを鍋ごと食べると言うくらいの甘いもの好き。ケーキのおみやげには、大喜び。しかし、何よりも、かわいい娘が帰って来た事が、何事にも代えがたい喜びと言うのが正直なところでしょうか。

そして、お母さんの趣味が、ご覧の花壇。いつお伺いしても、お庭は、花で一杯です。

画像突然、年始の挨拶に来てくれたのは、姪っ子のYちゃん。以前会った時は、あどけなさの残る高校生だったのに、今はもう短大を卒業して、立派な社会人。しばらく見ないうちに、すっかり綺麗で女らしくなったYちゃんなのだ。

「彼氏は?」「んー、今、募集中!」「えー!」こんなかわいい子に、彼氏がいないとは意外だ。「うち(K-BAR)には、独身の若い男の子が一杯いるよ♪」と、言うと「写真を載せて、彼氏を募集しといて♪」との事。これは、彼女募集中の野郎どもには朗報だ。そんな訳で、彼女の写真は、明日のお楽しみ(何でやねん!)    つづく






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

TKOの盟友
2006年01月03日 02:11
だめですよ。うちの福娘を盗撮しちゃ(笑)

この記事へのトラックバック