ゆく年の想い出、来る年の夢

画像今年の営業も、本日で終了。

昨夜も、ゆく年の想い出を。来る年の夢を語りに、K-BARへと集ってくれた仲間達。

今年の秋、彗星のように現れ、当店の二大イベントのひとつ「炎の十一番勝負」を、初参加初で、初優勝と言う離れ業でやってのけた駿君

昨夜は、ご褒美の景品。ブラントンと優勝者の名前が記されたトロフィーを両手に、記念のポーズ。

画像こちらの夢も壮大です。夢は、愛馬(フラムドパシオン号)でG-Ⅰ制覇か、それとも世界制覇?

そんな夢を語るのは、山ちゃん。先日の競馬で、従来のレコードを1秒1も短縮する脅威的な時計で、圧勝した山ちゃんの愛馬は、陣営がレース後直ぐに、UAEダービーに登録をすると言う優秀なもの。所属する厩舎は、海外G-Ⅰ二戦二勝の角居厩舎。否が応でも、夢が広がってしまう。

「まだまだ、早過ぎる。三歳なんかで、海外なんか連れて行ったらあかんねん」と、謙遜する山ちゃんだが、その目は、喜びに満ちている。初出資の二頭が、ともに新馬勝ち。一口デビュー年の今年は、最高の一年だった山ちゃん。来年は、もっと、もっと大きな夢が実現しそうですね

この方の、今年の思い出と言えば、伝説の馬券師を語らずには、始まらない。

画像伝説先生の学生時代からの親友レガシーナカヤマ氏である。「いやー、今年も、いい思いをさせてもらいました」と、ナカヤマ氏。彼は、伝説先生の予想で、何度も美味しい思いをさせてもらっている。先日の、伝説予想も、皆様の期待に応え、○のデルタブルース号を馬群に沈めた(関係者、及びファンの皆様、ごめんなさい)だけでなく、◎のディープインパクトさえも、初の敗戦へと導いた?

ところが、ナカヤマ氏曰く「あいつ、出走前になって、絶対いらん馬は、ハーツクライって、言いよんですわ」と、ボヤく、ボヤく。発走前なんかに言われても、馬券買われへんし・・・

恐るべし伝説先生。ここでも、彼は、素晴らしい予想を披露していたのだ。彼の素晴らしいところは、予想した馬が来ない事より、たまに予想する「絶対いらん馬」が、必ず来る事にある。ローズSの「レクレドールとグロリアスデイだけはいらん!」は、見事な一点予想でした。(この予想を聞いたナカヤマ氏は、一点で万馬券をゲット!一財産を築いたそうだ)

来年も、K-BAR仲間の財政を助ける為に、是非、素晴らしい予想をお願いいたします。ところで、本当に、ナカヤマさんと、伝説先生って、親友なの?

写真は、ナカヤマさんに頂いた「ディープインパクト号の卓上カレンダー」。ありがとうございます。

ぐっさんの夢は、大そうじ?昨日は、会社で、打ち上げ。一日、大そうじをしていたと言うぐっさん。明日は、「弟が九州から帰って来る」と、言う事で、部屋の大掃除を言い渡されていると言うぐっさん。「今夜は、大そうじの夢を見そうや」と、怯えるぐっさん。今年は、競馬で、「あまりいい思いがなかった」と言うぐっさん(毎年らしいが)だが、来年こそ、でっかい夢を叶えてくださいね。

ツルツルボーイさんの夢は・・・あー言えない、言えない(ぶっ飛ばされそう)。昨夜は、夢実現の為の第一歩のはずが・・・

「今から、あいつの家に、押しかけたんねん」(くれぐれも、間違いを起こさないようにね・・・)

来年早々、「マスター、出来てしもたから、責任取るわ」なんて事も?(そんな夢を見そう)皆さん、この言葉のいきさつから、どう言う事が想像できますか?ここから先は、皆さんの想像にお任せします。

さぁ、今年最後の営業日。今夜も、思い出と夢を語りに来てくださいね♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

なお
2005年12月31日 18:38
今年はたくさんの思い出でできて
よかったですね
今晩は歌番組と格闘技番組の熾烈な戦いですが、
どんな番組をみられますか
また、来年の目標などよかったら教えてください
いい年をお迎えください
ぜひ遊びに来てください



http://blog.goo.ne.jp/genki1182/

この記事へのトラックバック