来週のチューハイ味は?

画像昨日、栗東文化センターさきらで行われた小林名人のトークショーに、行って参りました。

既に、お知らせしたように、出演は小林名人の他に、司会進行役の太平洋さん石崎譲氏矢作調教師池江調教助手が出席されて、タイトルの通り「ここだけだから、言っちゃうよ」のマル秘話も飛び出し爆笑の連続でした。

明日、行われる有馬記念の検討会では、ディープインパクトの背中を一番熟知している池江調教助手から、「僕が、ここに出席している事が、何よりも順調と言う事を物語っています」と、言う力強い言葉を頂いた。朝の最終調整を終えて、「僕の仕事は、終わった」と、言う池江氏。トークショー出席は、余裕の現れと言う事か。

開催前の喫茶室では、先日、お店に来て頂いたM調教師と遭遇。今週は、研修をされている矢作厩舎の管理馬で、追い切りを手伝い、何頭かの馬に跨ったそうだ。

「僕の馬の前で、ディープが追い切っていて、もう、感動しちゃったー」と、少年のような目を輝かせるM先生。「昨日も、坂路で、リンカーンとハーツクライに出会ったけど、鬼気迫るものがあって近寄れなかった」とか?僅か十日間の研修でしたが、いろんな体験をされたようで、「あっと言う間だった」と、振り返るM師。来年早々には、「開業する可能性も出て来た」と、言う事で、「来年の矢会の時には、是非、厩舎に伺わせて頂きます」と、熱い握手を交わして会場へ。

画像トークショーの最後は、チャリティーオークション。競馬関係者の方から、頂いたお宝グッズのセリが始まった。一番最高値がついたのは、ディープインパクト号の調教シーンを撮った写真パネル。レースでの写真じゃないだけに、貴重なものだ。私も、参加する予定でいたが、とても入れない壮絶な二人の競り合い。千円から始まったオークションは、みるみる二万円台に跳ね上がった。

太平洋さんをして、「近藤さんと関口さんを見てるみたい・・・」と、言わせた二人の戦いは、二枚のパネルで、五万円弱の値段がついた。(貧乏人の私には、とても手が出ません)

来場者お楽しみプレゼントでは、最後の最後に、私の番号が抽選に当たって、残り福。難波ジョッキー愛用のゴーグルを頂いた。プレゼンターの太平洋さんに「神戸K-BARのマスターです」と、紹介して頂き、お店の宣伝にもなりました。(太平洋さん、ありがとうございます)

昨夜は、祝日でも、馬券検討会のある金曜K-BAR

栗東の帰りに、大阪で、一杯引っ掛けて来たキングオブケン氏が、「まず、一杯目は、チューハイのフサイチリシャールをください」と、言うと、オカヤンが、「何ですか?そのチューハイ」

「今週のチューハイは、フサイチリシャール味なんです。来週のチューハイは、ディープインパクト味かな?」と、言うと、「私は、参加回数(倍率)が、少ないんで、堅くワンショットと写真を狙います」と、キングオブケン氏が、ディープインパクトを指名。一方、オカヤンは、「毎週来てるから、倍率は充分の筈。僕は、あくまで優勝を狙います」と、究極の穴馬を投票。

一方、愛馬が二頭も出走するタイムオーバー氏は、「何がなんでも愛馬!」

タイム氏は、愛馬タップダンスシチー号のラストランを見届ける為、明日四時の新幹線に飛び乗る。来週のチューハイの味は、タップダンスシチー味、それともオペラシチー味、いやいや大方の予想するディープインパクト味?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック