K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS マスターの入院生活日記 4

<<   作成日時 : 2018/07/08 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像利き腕骨折で使えず、ものを書く事が不可能なのですが、無事な左手を使って携帯に思いついた事を書き留めています。

先日、よっちゃんが面会に来てくれた時に話したのが、「もう1分早く出ていたら……」と言う話。

出かける前に洗濯機のブザーが「出来ました」のお知らせ。「それなら、干してから出かけよう」と、洗濯物を干してから出発。

もし、ブザーの鳴る前に出ていたら…こんな忌まわしい交通事故にも遭わなかったのに…

まぁ、これも運命。むしろ、この程度の怪我で済んだ事に幸せを感じる事にします。

しかし、夜(時間)が長い(汗)。


入院生活も、今日で一週間になりました。

画像昨日は、折れた右腕をプレートで固定する手術。手術事態は、全身麻酔でやるので、眠っている間に、終わるのですが、麻酔の切れた後の激痛は半端でなく。人生で一番長い夜を過ごしました。

痛み止めの点滴や薬も効果なく、これなら睡眠薬を出してもらう方が良かった。

さて、ここからはお馴染み「ライヴ日記」。

ライヴで書くなら予約日記など書くなよと言われそうですが、入院生活はリハビリの時間以外ベッドの上。

画像テレビだけが唯一の友達なので、暇を持て余しています。

昨日も終日の雨。これで水曜から四日連続の雨降り。もうカビが生えて来そうです(笑)。

学校、塾が休校になって、映画〜食事に行こうと遊人を待っていた昨日ですが、大渋滞に巻き込まれ大阪から神戸まで五時間も要し、計画中止の一昨日の代わりに早起きして映画鑑賞へ。

画像遊人のリクエスト「焼肉ドラゴン」を観て、ちょうど時間が合うので「万引き家族」のダブルヘッダー。

五月にバルシネマで観た二本立て(泥棒役者〜ラストレシピ)以来久々のW鑑賞。

「そんなに遊び回って大丈夫か?」言われそうですが、「右腕をどんどん使ってください」と、言われています。

ただ、悲しい事に、痛くて使いたくないと言うのが本音。まだ腫れも引かないしね。

映画の後は、海の見えるレストランでランチ。「夕べの計画を台無しにした」と、言う事で遊人の奢り(笑)。

天気が良かったら最高なんだけどね。あっ、天気が良かったら、こんな特等席簡単に座れないか。

あっ!今日はライヴ日記の方が長くなった(汗)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスターの入院生活日記 4 K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる