K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 十日ぶりに日記復活

<<   作成日時 : 2018/04/04 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像おはようございます。フランス帰りの柴ボンジュールです。

ようやく日記を書く余裕のできた十日ぶりの日記。

G−T(大阪杯)前夜、ドバイワールドカップ開催で帰国後の激務は覚悟していたものの、予定していた飛行機がストライキにより欠航。

直行便で関空に朝八時に到着予定が、別会社の飛行機でロンドン経由の成田着。そこから羽田に移動して伊丹着。三宮に着いたのは午後五時過ぎ。

大きな荷物を持ったまま直接店に向かえば、午後六時の開店時間にはなんとか間に合わせられたのですが、お店のオープン時間を一時間遅らせてもらい、一旦荷物を置きに自宅へ(遊人は車を取りに神戸空港へ)。

荷物を置いて、おみやげとUSBケーブル(これがないとイベントができない)だけ持って、スーパーで仕入れ(この日は、枝豆と温泉玉子で勘弁して頂きました)して、なんとか七時開店。

午前中に帰る予定で開催予定だった「メインレース予想」は、準備が出来ずにお休みさせて頂きました。

開店直前に一番乗りで来店されたのは初来店のはしもと君(写真右から二人目)。

「何時からですか?」「今日は七時からですけど、いつもは六時なんで、いいですよ。どうぞ」

福岡から大阪杯の現地観戦で関西入り。彼は、大学の競馬サークルで部長をやっていて、うまんchでやっていた大学の対抗戦ウマカレの仲間から「神戸に行くんだったら、こんな店があるよ」と、私の店を紹介されたそうです(後に来店されたピーさんの教え子とウマカレで繋がってました)。

「も〜私には初来店の人に鉄板を薦めるなって言ってるくせに、きっちり書かせてるやん」と、スザンヌ嬢。

「えっ?」

なんとはしもと君、知らん間に鉄板のボードに投票してました(汗)。

「これは、他のイベントと違って罰ゲームがあるイベントなんで、常連さん以外には薦めてないんですよ」「そうなんですか。鉄板だから、普通に明日これが一番堅いと思って書いたんですけど・・・」

怖いもの知らずの若者。結果は三着。危うくドボンでした(汗)。

そして、大阪杯に出走する愛馬ウインブライト号の応援で久し振りの関西入りをされたTK達之助さんがご来店。

人気者のTK達之助さんが来られるとあって、常連さんが一同に会しお店はボックスフル回転の超満員。上り最速で大入り確定。

ご一緒にご来店されたのは、達之助さんの会社の後輩。残念ながら競馬はまったくされない方ですが、「競馬の店やけど来るか?」「どこまでもついて行きますよ」と、この日の初来店となりました。

画像さすが阪神競馬場でのG−Tウイークとあって、遠方からのお客様が多く福岡からのお客様(はしもと君)に、横浜から座間のライアンムーアさん(愛馬メートルダール号の応援)、東京からTK達之助さん、そして東京からと言うより常連のピーさん、そして、写真のお二人も栃木からのご来店。

競馬友達からK−BARの話を聞いて、以来日記を愛読されていると言うよしさん(写真左)と、ちぃさん(同右)。

栃木と言っても、よしさんの実家は神戸。小さい頃は神戸で育ったそうです。

「日記見てます」と、ニコニコされるちぃさん。「それじゃ、是非、日記に出演してください」

と、言う事で写真をパチリ。

当店のイベント景品ボトル勝負服に凄く感動されていて「本物なんですよ」の説明に「あの福島の会社ですか?」と、河野テーラーさんをご存知でした。

「また実家に戻られた時は、是非遊びに来てくださいね」ご来店ありがとうございましたm(_ _)m

いや〜ぁ、この日の初来店は、「友達から聞いて」と、口コミ。競馬仲間で噂の店になっているのは嬉しいですね。

画像写真は、みっきぃさんから頂いた愛媛土産。いつもありがとうございますm(_ _)m

息子さんの進学で愛媛に行かれる事が多くなったみっきぃさん(車で四時間だそうです)。

ようやく下宿先の家具も揃い一段落。

ただ「一人暮らし初めてなんで大丈夫かな・・・」と、心配されてました。

大丈夫ですよ。却って息子さんは、口うるさい?親から離れて羽を伸ばしているかも(笑)

以上。柴ボンジュール十日振りの日記でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十日ぶりに日記復活 K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる