K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 柴ボンジュール、フランスを行く〜エッフェル塔&凱旋門

<<   作成日時 : 2018/04/09 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像柴ボンジュールのフランス旅行記四日目。

サンクール競馬場を後にして向かったのはエッフェル塔。

ここでは、雨の中随分と長蛇の列が出来てました。

とりあえず列の最後尾に並ぶと同時に、また雨が降り出したのですが、フランスの人は傘をささない人が多く。普通に濡れている人と、フード付きのウインドブレーカーで雨を凌ぐ人がほとんど。

そこで登場するのがブレラ(アンブレラ)のおっさん。

「ブレラ」「ブレラ」と、傘を売りに来る黒人集団。

しかしながら、傘をささないフランス人。全然売れなくて苦戦している模様。

雨がやむと、いなくなり。再び雨が降ると「ブレラのおっさんが来るで〜」と、私達の期待通り登場。

画像「ブレラ」「ブレラン」と、真似をする行列客が笑いを誘ってました。

約一時間雨の中を並んで、ようやくゲートに到着も、そこはチケット売り場でもなくエレベーターの乗り場でもないセキュリティチェック。

持ち物検査を終えて園内に入ったところで、また行列。この日は四つあるエレベーターの内二つしか作動してなくて、どちらの列に並んでも一時間は優にかかりそう。

「もう出よか。並んで上に上がっても、こんな天気なんで眺めは良くないだろうし・・・」

と、言う事でエッフェル塔は、外から眺めただけ。上に上がるのを断念して、今度は凱旋門へ。

途中、セーヌ川では、クルージングをしている観光客。

ガイドブックではお勧めスポットらしいが、寒いし雨も降っているので見送り。

画像セーヌ川沿いの駅からメトロを乗り継いで凱旋門に到着。

フランスと日本の時差は約七時間。そして、今の時期は九時前まで明るく。日本の夏みたいな感覚です。ただ夜明けは遅く七時はまだ暗い。

ただ、お店は陽が長いのに早く閉まる店が多く。遅くまで遊んでいた私たちは完全に食いっぱぐれ(汗)

結局ホテル近くのお店で食事して帰ったのですが、ホテルに戻るのにまた迷子。「もう歩きたくない」と、言うぐらい歩きました(道を聞く為にコーヒーを何回も)。

凱旋門を観た後は、シャンゼリゼ通りを散歩してホテルへ。雨がなければ最高だったのですが・・・

http://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000104608472&owner_id=7468169





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柴ボンジュール、フランスを行く〜エッフェル塔&凱旋門 K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる