K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS ダチョウ倶楽部がゴジラになった

<<   作成日時 : 2018/02/27 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像おはようございます。今日も「となりの人間国宝さん」を観ながら日記を書いている月曜の朝。

先週も、馬券低調。開催が阪神に替わっても、一向に馬券の調子が上がらない私ですが、「鉄板」と「POG」だけは好調で、先週もユーキャンスマイル号に続きキタノコマンドール号がすみれステークス快勝の柴ボン厩舎。

まだまだ強い馬が多数いる牡馬クラシック戦線で、大きな事は言えないけど、少なくとも団体戦の援護射撃と思っていたPOGが、個人戦で優勝を狙えるグループの仲間入りできる手応えを感じた二頭のレース。

まだまだ荒削りだけど、逆に言えば伸び代充分なレース振りに楽しみ一杯の三歳クラシックです。

今週は、弥生賞とチューリップ賞があって、春のクラシックを狙う有力三歳馬が登場。

昨夜は、週末の暇を取り返す大賑わいで深夜まで大騒ぎの夜でした(さすが阪神開催)。

先週フグタさんが「日曜日に、みっきぃさんが来てラッキーライラックとワグネリアンを投票すると思います。そして月曜日に啓太郎さんが来て二頭に被せると思います」と、鉄板の展開予想をされていましたが・・・

一番乗りのみっきぃさん。「ラッキーライラックは堅いと思うけど、ワグネリアンは、もう一頭強いのがいるんで・・・」と、投票見送り。

よく見れば、何と!朝日杯FSを制したダノンプレミアムが登録されているではないか。早くも無敗対決!いや、ここには二戦二勝のオブセッションもいます。

「お前書けよ!」「俺はいいよ」「じゃ、俺書くよ」「どうぞどうぞ」のダチョウ倶楽部のネタみたいな感じでダノンプレミアムとワグネリアンに投票したのは、チャーリーさんとオヤジさん。

「対決ですやん!」

鉄板には、被せ(LOVE)だけでなく対決投票として同じレースで違う出走馬に投票するケースも多々。このレースには、オブセッションだけでなくデイリー杯に勝ってホープフルS二着のジャンダルムもいて、下手するとドボン(四着)もあるケース。対決の二人が泣きを見る事態も。いずれにしても、POG参加者にとっては注目のレース。

私としては、団体戦同枠のジャンダルム号を全力応援。誰のPO馬でもないダノンプレミアム号やオブセッション号が勝てば、二頭の牡馬有力クラシック候補を持つ柴ボン厩舎も楽しみが広がります。

写真は、チャーリーさんに頂いたおつまみ「大炎上」

「食べてよ」「嫌ですよ」「じゃ俺が食べるよ」「俺も食べるよ」「じゃ、俺も食べるよ」「どうぞどうぞ」「なんでこうなるねん!」

と、言う事で全員で「せぇ〜の」「辛〜!」「口の中火事や〜」皆さんゴジラみたく口から火を噴いてました(爆)。

チャレンジしたいお仲間さん、まだありますので試してくださいね。あ〜辛(汗)。

「金曜日来たら三頭書ける?」と、言うのは、来月一大イベントを開催するおひょいさん(後日の日記でお知らせ)

「二回来店なら三頭(土日で六頭)書けますよ」

「先週鉄板できへんかったから、今週は六頭書く」と、こちらも鉄板の禁断症状が出ている鉄板中毒の患者さんがいらっしゃいました(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダチョウ倶楽部がゴジラになった K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる