K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS もう殴られ役は勘弁

<<   作成日時 : 2018/02/22 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像さすが羽生君。フィギュアスケート男子で前評判通り羽生、宇野でワンツーフィニッシュを決め、ようやく日本に金メダルをもたらした冬季オリンピックだが、夏に比べ今イチ盛り上がらないのは私だけ?

その訳は、野球やサッカー、陸上競技がはっきりと得点や記録が出るのに対し、フィギュアスケートやスノーボードなど審査員の判定によるものが多い事。

あきらかに勝負付けがついてる場合はともかく、微妙な判定は審査員のさじ加減ひとつ。納得行かない判定も過去にはありました。

あと、カーリングって、スポーツじゃなくゲームじゃないの?(そう思っているのは私だけ?)

小学生の頃プロレスがショーだと言われてムキになって反論したが、今はエンターテイメントなスポーツとして楽しんでます。だって、トップロープに上って飛び技を使おうと思っている相手を、下で待ってるんだからね(笑)。

大相撲も「八百長騒ぎ」があって、一時は連日テレビのワイドショーを賑わしていた事もありましたが、私にしてみれば「何を今更」って、感じですね。

力士は、部屋こそ違っても狭い世界の中で、みんな仲間(中には犬猿の仲もいますが)。幕尻で今場所負け越すと、十両落ちしそうな力士が八勝して難を逃れる内の何番かは、お情け相撲もあると思っています。お互い様ですからね。自分が幕尻の時には助けて欲しいし・・・まして十両の場合。幕下に落ちれば突然給料がなくなるから尚更です。「エレベーター力士」と言う言葉が存在するのもそう言う背景からでしょう。

ただし、半分以上はガチンコで勝つ実力がないと、上で残れない。借りても返さなくてはならないので、地力がないなら八勝は確保できないでしょう。

そう言う意味では「ガチンコ」で横綱まで上り詰めた貴乃花や北の湖は、本当に強い横綱。だからこそ弟子には、ガチンコしか許さないんでしょうね。他の部屋の力士が星の貸し借りをやってるとは言いませんが(笑)。

私が若い頃やっていたローラーゲームも、ショー的なスポーツ。

善玉と悪玉がいて、劣勢な試合を最後は善玉が逆転すると言うシナリオが決まっていて、めったに負けません(笑)。 ただ、正義の味方のヒーローも「看板選手」と決まっていて、私みたいな控え選手は、殴られ役。

「殴られても殴り返すな!大袈裟にのた打ち回っとけ!」と、コミッショナーから言われていて、従わないと試合に出してもらえない(涙)。

「よく選手時代のビデオを見せてくれ」と、言われるのですが、バラエティー番組に出たビデオしか見せません。

だって、殴られて倒れるとこしか映ってないもん(汗)。

映画でも、殺される役とか死体の役とかあるけど、ローラーゲームでも殴られ役があってこそ正義の味方が栄えます。仇を取ってくれますからね。でも、もう殴られるのは勘弁(涙)。

私がローラーゲームを卒業したのには、そう言う背景が私の心に影を落としてました。

日本勢は、羽生選手の続いて小平選手も金メダル。私もようやくオリンピックが面白くなってきました(今週追記)。

さて、先週創ったストック日記も終了。今日の定休日に、またストックを作ります(笑)。ネタあるかなぁ〜

写真は、酒屋さんが「お願いします」と、置いて行ったチラシ。「価格改定」と、言っても平たく言うと値上げ。

どうやら四月からビールなど酒類が値上げになるようです。酒類の値上げは過去何度もあって、その都度企業努力で踏ん張って来ました。今回も、仕入れが高くなったからと言って、うちも値上げする訳に行かないし・・・

ただ、今回の値上げもお店だけでなく一般家庭も影響。家飲みにも多少の影響が・・・

殴られ役も嫌やけど、値上げも勘弁です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もう殴られ役は勘弁 K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる