K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬のお誕生会

<<   作成日時 : 2018/01/22 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像本日(水曜)二本目の日記。雨で暇なので日記のストックばかり作っています(笑)。

おそらく公開は、週末か来週。

「何時の事かわからん」そんな批判が来そうですが、店ネタでなく私事なのでいつでもいいでしょ。

えっ?どうでもいい? そう言う事ね(汗)

写真は、検査結果を聞きに行ったクリニックでもらった報告書。

どうやら私は進行性の癌で来週にも入院しなければならないみたいです(嘘)。

年末年始にかけて、左横腹から痛みがあり、気になっていたので先週近くのクリニックへ行ってお薬を処方してもらいました。

昨年春に胃の調子が悪く初めて胃カメラを飲んだ私でしたが、結果は慢性胃炎。

大したことはなかったものの深夜の酒盛りは控え、夜食はソフトドリンクに自主矯正。

前回の検査で、「貧血」を指摘されていて、「どこかで出血の可能性」を指摘されていたので、今回は血液検査にプラス毎年国保の健康診断で受けている大腸の検査でキットにて採便。

看護師さんの話「便の表面をなぞるように採便してください。出血があれば表面に付着してますから」と、言う話を聞き、「そうか今まで、中をこじ開けるように採便していたのは間違いだったのか」と、今迄の検査で発見されなかったのは、私の採便が正しくなかった可能性も・・・と、少し気になっていました。

結果は、どこも異常なし。

「その後どうですか?」

「今は、全然痛みもないし正常です」

「そうですか。便に血液反応もないですし、数値が低かった貧血の数字も改善されてます。念の為、癌の検査もしましたけど、腫瘍マーカーありませんね。しばらく様子を見てください」との事。

要するに、お正月寝て起きて食って飲んでの暴飲暴食が祟って腹痛を起こしてたみたいですね。検査の結果次第では、「終活」も、考えなくてはならないと思っていたけど、まだまだやり残したことがあるみたいです(笑)。

この年まで、風邪ぐらいしかかかった事がなく、入院経験も無し(生命保険無駄)、二十代以上の九割が経験あると言う点滴も、昨年の胃カメラの時に初めて経験。丈夫な体に産んでくれた両親に感謝しなければなりません(弟は、五歳の時に病気で亡くなりましたが)。

まだまだ元気!百歳まで生きるでぇ〜。

画像写真は、昨夜開催された「冬のお誕生会」

主役は、レースアナもどきさん(二月生まれ代表)と私・柴ボン(十二月生まれ代表)。

いつもは、参加者多数の為、ケーキがハムのように薄っぺらくなるのですが、昨夜は参加者が少なく。「久し振りに立ったケーキを観ました」と、大盤振る舞い♪

お誕生会終了後にお越し頂いたお仲間さんにも、おすそ分けが出来ました♪

それにしても、昨夜は、ポイントダービーの最終なので、もう少し忙しいと思っていたのですが、お正月で散財しちゃったのかなぁ〜

既に、逆転優勝の道を閉ざされた上位のお仲間さんもたくさんいらっしゃいます。

さて、ウインズに向かいますか。「皆様、よい週末を」って、この日記がアップされるのは、週明けか(汗)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬のお誕生会 K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる