K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 1955年の12月16日は・・・

<<   作成日時 : 2017/12/31 01:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像昨夜で今年度の営業を終了。

今年一年大変お世話になりました。

至らぬ点も多々あったかと思いますが、来年は更に居心地のいい場所を提供できるよう精進して参りますので、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

今日の日記はストック日記。

危うく年を越しそうでした(汗)。

「寒いですね〜」から「早いですね〜」に替わったご近所さんとの挨拶。

「もう十日でお正月ですよ」「本当に早いね〜。年取ると一年が本当に早く感じる」と、エレベーター内での会話。

自宅マンションも今年で二十年。一緒に入居された人達は全員20歳年を取っている訳です。

「新築の時、中学生だった男の子が、所帯を持って近くでBARをされているんですよ。僕らも年を取る訳ですよね〜」

あまり老人扱いされたくないが(気持ちは青年)、先日年金の手続きをして来ました(写真)。

59歳で遺族年金、60歳で個人年金、62歳で厚生年金。あと三年もすれば国民年金も受け取れる年齢に。

お店に定年はないだけに、自分が決断。あと十年は頑張るつもりですが、仕事を取り上げた(うどん屋廃業)途端にボケ始めた母を見てると、体が動く限りお店は続けた方がいいかも?

画像先日は、母の友人がお店に訪ねて来られました。

ボケて扱い難くなった母と、最期の最後まで友達としてお付き合いして頂いた感謝の気持ちとして、盆暮れの贈り物をさせて頂いているのですが、いつもお礼を届けて頂き、却って恐縮。

「クーちゃんにお供えして」と、甘い物が大好きだった家内のお供え物と大きなりんご。気を遣って頂きありがとうございますm(_ _)m

そんなYさん、今年で78歳なのですが、近くのコンビニでレジ打ちのお仕事をされているとか。

最近のコンビニは、店頭販売だけじゃなく、いろんな業務に関わっているので驚き。多分、年齢からギネスもんじゃないですか?

本人は、「ボケ防止になる」と、笑ってますが、なかなかできない事。「店長に頼りにされているので頑張らないと」と、意気に感じてられるそうです。

画像写真は、家内の勤めていたD生命のお姉さんから頂いた誕生日プレゼント。

先日、某ガン保険の担当者に来て頂き、A生命の保険を見直した私。

「Dさんは、解約せずにお付き合いしますよ。家内と家内の後輩の方が段取りしてくれた保険は、すべて終身になっているので完璧です」

この日は、家内との想い出話で、気が付けば二時間も足止めしてしまいました(汗)。

頂いた柴田健夫様新聞では、私は「感性豊かな個性派。比類のない才能を持ち、それを生かす術をも心得ているようだ。ここぞと言う時に実力を発揮して周囲の目を集める筈」って、ちょっと褒めすぎじゃないの?まぁ、悪い気はしないけど・・・

私の生まれた1955年は、重要無形文化財が初指定。1円のアルミ貨幣が発行される。トランジスタラジオが発売となっています。

私とまったく同じ日に生まれたのは、歌手の松山千春さん。

まだまだ気持ちは青年、当店最年長のおひょいさん以上に元気なじじぃを目指しています(笑)。

りんごは、先週に続きお客様におすそ分け。「姪っ子にあげる♪」と、毎年家内が楽しみにしていたディズニーのカレンダー(写真左)は、小さいお子さんがいらっしゃるお客様に差し上げたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1955年の12月16日は・・・ K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる