K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 洋服5円、婦人靴1円

<<   作成日時 : 2017/12/22 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像「まぁ皆さん聞いてください」

人生幸郎さんの漫才の下りで始まる私の日記。

水曜の朝、突然買い取り業者から電話がありました。

「家庭でご不要な衣類、靴、鞄などはありませんか?」

前回、そう言った類の業者から営業の電話があり、まんまと話に乗った私。

結局、貴金属が目的で、本当に引き取って欲しかった家内の遺品は、何ほども引き取ってもらえず。全部持って帰ってもらう予定が「このぐらいで勘弁してください」と、衣類は申し訳程度しか持って帰ってもらえなかった。

ゴミとして処分するのには忍びないし、再利用してくれる業者に引き取ってもらえないかと思っていたところに、テレホンアポインターのお姉さんからの電話。

いろいろ電話で話をしていると、どうやら貴金属目当てではなさそうだし、来てもらう事に。

「お昼からご在宅ですか?午後一時から二時の間に担当者が伺います」と、聞いて、午後から自宅待機していたのですが、二時を回っても来訪がなく電話で担当の男性から「前のお客様の荷物が多くて遅れています。三時頃には行けると思います」と、電話があり待っていたいたのですが、三時過ぎ今度はコールセンターの女性から「担当者から四時過ぎになると連絡がありました。四時頃伺います」と、電話があって待っていたのですが、五時前になって「今から向かいます」と、担当者からの電話(五時前は四時過ぎか)。

「もう今日はあかんでー。五時には家を出るから・・・最初から仕事で夕方までしかあかんって言うてるやろ。明日、一時に出直して。時間厳守やで!」と、断り翌日へ。

ところが翌日も同じ調子でのらりくらり。

「時間厳守言うてたやろ!いったい何時になったら来るの!」

「担当者が替わってますので・・・前のお客様が終わり次第伺わせて頂きます」

コールセンターのお姉さんに文句を言っても仕方ないが、こちらのイライラはピーク。爆発寸前である。

三時を過ぎても一向に来る気配がなく、再びコールセンターへ「来るって言うから押し入れから全部引っ張り出してるんやで、今更元に戻すのも面倒なんで、お宅に頼む予定やけど、そうやなかったらとっくに電話切ってるで」

「ほんで、何時に来るの?」

「最短で五時になります」

「夜から仕事や言うてるやろ!一時の約束やぞ!」

「朝の九時でお願いできませんでしょうか?朝一番なら、時間がズレる事なくお約束の時間に行けます」

と、言う事で三日目の朝。あれだけ時間厳守って言ったのに、九時になってもやって来ません。

九時半、担当者から電話があって「今、マンションに着きました。すいません、部屋の番号を聞いてなかったので、教えて頂けませんか(住所何度も言った筈なのに)」

「それじゃ、チャイム押します」

「チャイム鳴ってへんで、どこにおるねん」

「ワコーレ○○・・・・」

「うちのマンションと違うやん。住所合ってるか?」

「神戸市兵庫区・・・」「兵庫区?うちは中央区や。どないなっとんねん!」

「高橋さんやないですか?」「うちは柴田や!顧客リスト間違ってるやろ!会社に連絡してみー!」

十時半、ようやく担当者来訪(さっきの電話の奴でした)。「すいません、ナビに住所を入れ間違えまして・・・」

適当な言い訳をしてるが、ナビの問題やないやろ!俺、高橋と違うし・・・こんな奴に査定できるんか???

そして、査定が始まり衣服、靴、鞄、ベルトなど、順番に写真を撮って本部に送信している様子。

その間、事ある毎に「宝石やアクセサリーはありませんか?」と、やはり貴金属が目的。電話の女性と話が違うやん。

「持って帰ってくれるの?貴金属がないとあかんのん?」

「いえ、引き取らせてもらいますよ。ただ、値段がつけられなくて・・・」

「どうせ、お金なんか当てにしてへん。持って帰って再利用してくれるんやったら、それでええねん」

と、言う事で査定額は300円。思わず笑いが出てしまいました。

まぁ、遺品整理屋にお願いしたら持って帰ってもらうのに数万円の支払いを考えると、引き取ってもらうだけで充分なので金額はどうでも良かったんですけどね。それより、三日間自宅に釘づけされた俺の時間を返せ!

それにしても、洋服が十点で50円(一点5円)、靴が17点で17円(一点1円)。買う時は、万した服や靴もあるのにねぇ〜

三日間すったもんだで、ようやく落ち着いた我が家。家内が大事に身に着けていたものだけに、誰かの役に立って欲しいと願うばかりです。

すいません、愚痴ばかりの日記で。最後まで読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

日記に書いたら、少しは清々した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
洋服5円、婦人靴1円 K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる