K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 逆噴射を期待(笑)

<<   作成日時 : 2017/11/29 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像「私が先に逝ったら生命保険は、入院給付型に変えなあかんよ」

生前の家内の言葉に従い死亡保険金を減額して、入院給付金を手厚くした契約に切り替え。さらに、担当の方の薦めで、介護の給付を増額した保険に切り替えたのですが・・・家内が掛けていて引き継いだ保険が三社。私が掛けていた保険二社と併せると、合計五社の毎月の支払い額(約十万円)は、家計を圧迫してました。

そんな時、最初は営業目的で掛かって来た某保険会社の営業電話。

「○○さんなら、既に入ってますよ。ちょっと、支払いが多くてきついので、見直しをしようと思ってるんです」

と、言うと「ご相談に乗りましょうか?」と、先日自宅に来て頂き、全社の保険を見てもらったところ・・・

無駄(重複)が多い事を指摘された。

入院給付金だけでも、五社で55000円。一ケ月入院すれば、165万円。三か月なら495万円の入院給付金。一時金と手術の手当まで入れると、ちょっとした大金だが、医療費は保険適用外の治療を除けば、高額医療制度で、一ケ月八万円程度。病気で入院中、下手すると退院できずに死んでしまうかも知れない私に過分なお金は必要ない。

「最近は、入院させてもらえないですよ。ガンでも通院治療の時代になってます。それより、通院治療の給付金を手厚くしましょう。それに、先進医療の手当もつけましょう」と、提案された。

相談を受けたのは、ガン保険の担当者で、自社の製品を薦めるのは当然ですが、三大疾病の給付金が出る保険を他社と比べても、安いのは一目瞭然。まずは、提案された通院治療と先進医療の契約はする事に。

そして「介護付きの医療保険ですが、70歳までの分は解約しましょう。だいたい70歳って元気です。介護が必要なのは80歳を超えてからですから・・・」と、説明は続き「何か義理でもありますか?」と、担当者。

「こっちは、家内の勤めていた会社で、お付き合いもあるので・・・でも、こっちは、私が子供の頃から母が掛けていた保険で、社会人になった時に引き継いだもの。当時の担当者も変わっているのでやめやすいです」

幸い、家内の会社の方は、すべて終身契約。70歳で契約が切れて更新できる(保険料が大幅アップ)分は処分対象。 まぁ、70歳なんて、まだまだ元気だし、仮に病気で入院して死ぬかも知れない時に、たくさんお金もらっても意味がなく、元気な内に活きてるお金を使わないと人生楽しくない。

そんな訳で、昨日は保険会社を回って契約を見直し。三万円ほど支払いが楽になりました。

後ほど、担当者から「わざわざ来て頂かなくても、こちらから伺いましたのに」と、電話がありましたが・・・

いえいえ、やはり馴染みのお姉さんが前にいると解約言い難いやん(汗)。気弱いのに・・・

画像さて、昨日(月曜)も、たくさんのお仲間さんにお越し頂き大賑わいだった夜。

主役は、先週ドボンをやらかした啓太郎さん。

りっちゃんとの差は13勝差。りっちゃんにも多少逆転優勝の目は出て来たものの、やはり自滅(ドボン)の助けは必要。

「僕の場合、逆噴射がありますからねぇ〜」と、啓太郎さん。

確かに、過去のドボン記録を見ると連続が多く(ドボンは連鎖する)、先週に続き二週連続。今年も九月に三連続、昨年は十月に四連続、六月に一週休みを挟んで五週連続。一昨年の四月にも五週連続のドボンがある。

「最後に逆噴射して面白くしてくださいね」と、休めない最終開催(首位はフル参加の規定)で、最大のピンチを迎えた啓太郎さん。今週ドボンなら三週連続。りっちゃんに逆転優勝の可能性が広がります。

「啓太郎さんに被せるな言うても無理ですよ」と、一頭被せたフグタさん。

私も先週「啓太郎さんに被せたら駄目じゃないですか!」と、怒られたところですが、実際優勝に関わらない下位の参加者にとっては関係のない話ですよね。

一番勝てそうな馬に投票している訳ですから・・・

いよいよ最終開催となった2017年の鉄板公式戦。面白い事になって来ました。

写真は、今日から始めるおでんパラダイスの仕込み。昨日は、お墓参り→銀行→保険会社→仕入れ→仕込みでバタバタ。しかも、消防設備点検で午前中動けなかったし・・・午後十一時やっと晩飯。今夜は、前回お試しで結構いけた「ごま豆乳鍋」)(写真)。頂きま〜す♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
逆噴射を期待(笑) K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる