K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS ドボンの神様降臨

<<   作成日時 : 2017/11/26 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像先週から始まった新イベント「メインレース予想」がウケてます。

「マスター、×が一個足らんやん」(16頭以上は、×印が三個)

「小宮枠で残しているんです」

「小宮枠?」

小宮枠とは、私が一番の師事している記者である報知新聞の小宮さんの事です。

新聞の発売時間の関係で、私の勝負レース(お店の掲示板に公開)の参考にはならないのですが、小宮さんの◎と私の◎が被った場合は、より多くの投資(勝負)をするし、違った場合でも私の◎からの馬券を抑えます。

画像日曜日のメインレースなら、土曜の新聞に小宮さんの予想が載っているので、◎を確認してから最後の×を打つ予定(結局、私の▲評価シャケトラ号に◎を打ってられたので、×印は。キタサンブラック号につける予定)

さて、昨夜は、元祖ドボンの神様マチカネケンケンさんが久し振りのご来店。

どのくらい久し振りかと言うと・・・私のアレを知らないので、少なくとも二年三か月以上(笑)。

「悪いけど、ボトルはもうないでー」(当店のボトルキープは、最後の来店から一年が限界です)

「ええよ。ビール飲むから・・・来週の阪神開催になったら、ちょこちょこ来れるから」と、さっそく二年半振りの鉄板に参加。

ドボンの神様参加で、今週の鉄板は、みなさん安心してご参加ください。

彼が、ドボンの神様と称賛される由縁は、その桁外れた四着率(当時、ケンケンではなく、マチカネヨンヨンと呼ばれてました)。天井制限のない時代に、三日間競馬を完全制覇。「馬券が当たったから、全部清算したるわぇ!ドボン上等!」当時から敗者の負け惜しみドボン上等は決めセリフでした(笑)。

レース制限のない時代に、全レース投票して、自爆(ドボン)したのは、今でも伝説として語り継がれています。

画像昨夜は夜勤明けの朝七時から飲んでいて、うちの店が八軒目。この後、二軒行って朝の四時に帰宅予定とか。

「えっ?ケンケン来てるの?そんじゃ行くから待っといて」と、前夜祝日で振替来店のまりんさんも来店で大賑わいのりっちゃんBARでした。。

写真は、麻雀馬券のお給料。

前回(南場)は、連荘こそなかったものの、おひょいさん、国玉さんの的中で、なんとか給料にありつけた(笑)。と、言う事で、お札入りの給料は、おひょいさんと国玉さんだけです、

鉄板で逆転優勝を目指すりっちゃんは、次開催の阪神から日曜もフル参加予定でしたが、親衛隊おひょいさんの、「日曜も被せたげるから書き」と、言う薦めで日曜も投票。連帯保証人(LOVE鉄板)がつきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドボンの神様降臨 K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる