K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 激闘を癒すには、映画が一番

<<   作成日時 : 2017/10/04 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像こんばんは、定休日の夜。踊るさんま御殿を観ながら日記を書いています。

ラスベガスでは、59人が死亡すると言う銃乱射事件と言う悲惨なニュースが伝えられていますが、原因が「ギャンブルで大負けしてやけを起こした」とか、容疑者の名前がパドックとか、競馬にマイナスなイメージが湧きそうで嫌な事件です。「ギャンブルする人大嫌い!」と、言われて彼女に振られた私としては、こんな惨事を起こして欲しくないですね。少なくとも、ギャンブル依存症をなくしたいと思う一人でもあります。

JRAがない時、園田競馬を始め、競輪、競艇場に詰めていた若い頃の私でしたが、今は休日に映画館へ行くのが一服の清涼剤になっています。

週末の激闘を癒すには、「非日常」を体験できる映画が一番です。

さて、月曜日のK−BARは、いつものようにフライングの啓太郎さんに続いて、やはりフライングのフグタさん。

続いてアポロニアさんと、先週のコピーみたいです(笑)。

さっそく、啓太郎さんの鉄板馬に、フグタさんが被せ投票。

「これに、マスターが金曜日に被せると、クレームのコメントが入りますよ」と、ケラケラ笑うフグタさん。

「いや、別にルール違反としてる訳じゃないんですけどね・・・」

主催者が一番先に投票する訳にはいかないので、投票五日目の金曜日(競馬前日)に投票と言う縛りを決めて参加しているのは、七年前からですから・・・

「まぁ、私が優勝したら、一番最後に書きますよ。チャンピオンとして、それぐらいのハンデ当然と思ってますから」

とは、言うものの今年は、啓太郎さんを抜けそうにないなぁ〜。なにしろ、本気度が昨年までとは全然違っていて、最近は特別だけでなく想定を確認して平場の有力馬を一番書きされるので、嫌でも被せがついてしまいます(今年はドボン6回で12杯。筆頭ドボンは一度だけ)。

でも、楽には優勝させませんよ。りっちゃんも本気で優勝狙っているし・・・

そして、昨夜は、いつもより早くお越しになったジュンイチさん、こころちゃんに付き合って頂いてむねりんのお店へ。

むねりんとは、スザンヌちゃんのお友達で、K−BARのすぐ近くで本格的なBARを開いているマスター。

競馬が好きで、スザンヌちゃん繋がりでお店を訪ねてくれたのですが、何と!むねりんさん学生時代は、私と同じマンションにお住まいだったのです(今もお父さんが住んでられます)。

以前の日記で紹介したのですが、20年前にマンションが完成して引っ越した頃、エレベーターでよく会って、「きちんと挨拶する礼儀正しいお兄ちゃんやなぁ〜」と、思っていましたが、当時中学生だったそうです。

現在は、ご結婚されて別の場所にお住まいのむねりんさん。いつも、来て頂くばかりで申し訳なく、こちらもお店のお客様として伺いたいとの思いがやっと達成できました。

午後一時までの営業時間も、ついつい話が盛り上がり延長営業。遅くまで仕事をさせて申し訳ありませんでした。そして、遅くまで付き合って頂いたジュンイチさん、こころちゃんありがとうございます♪

写真は、今夜から始まる「おでんパラダイス♪」

いつも、売り切れてしまうので、今回多目に創りました(売り切れ御免)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
激闘を癒すには、映画が一番 K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる