K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 断捨離

<<   作成日時 : 2017/10/10 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像一週間で一番まったりできる平日の午後ですが、昨日、今日と部屋の片づけに追われています。

と、言うのは・・・

遊人が塾を閉めました。

奈良から移転して半年。

生徒は三人と増えず、経営に行き詰ったと言うのが直接の原因ですが、本当の理由はモンスターペアレント。

「国立の医学部に入れたい」と、言う保護者と「学力に応じた大学を」と、薦める遊人との折り合いがつかず、最後は指導の仕方まで指摘して来たので預かる事をお断りしたのが先月。

画像「もう塾閉めるわ」

三人いた塾生の内、二人(兄弟)が抜け、残った生徒は、奈良の時から教職課程を取る為に学びに来ていた大学生のみ。

当初、生徒が集まらないうちは、高校の臨時講師をして凌ぐ予定でしたが、今年から専任をもらい早朝から夕方までびっしり授業。

塾生三人では、経営が成り立たず、家賃や先生方の給料を支払う為に、早朝から深夜まで働いて追い足している現状でした。

画像「生徒を増やさないと・・・」と、以前の塾のように看板等を貼り出す事を薦めたが・・・

「今、学校が忙しいから、生徒増やしても面倒見切られへん」との事。「それやったら、やってる意味ないやん。もともと、塾が軌道に乗るまでの緊急回避なのに、忙しくて生徒増やされへんって・・・」

塾の赤字を埋める為に、高校の授業が終わってから遠方まで自宅指導に行っていて、帰りが三時、四時になる事も(朝七時には学校へ出勤)。

かなり無理してるのを知っているので、賢明な決断かも知れません。

講師をしている友人の塾で「日曜日は無料で教室を借りれる事になった」と、一人残った大学生の教室は確保。

「うちの書斎で、二人ぐらいの個別教室やったらできるやん。家賃いらんし」と、私も塾再生に協力。

毎年、塾生を国公立の大学に全員合格させている優秀な塾なので、奈良でやってれば生徒に困る事もなかったのに、こちらに引っ越して来たのも半分は私の責任。

「学校もいつまで雇ってくれるかわからんし・・・」と、いずれ塾は復活したい様子。

「生徒がある程度集まったら、また近くで借りてやったら?それまでは、高校との両立やし、無理のない程度で」と、言う事で、我が家で使っていない書斎を教室に提供することになり、急遽、家庭内引っ越し。

塾から持ち帰って来る荷物を受け入れる為の準備に追われています。

ランニングマシーンや簡易ベッドなども処分。本棚に収まっている書籍や、最後まで残っていた家内の遺品なども、この際断捨離しようと思います。

もし、どなたかランニングマシーンが必要なら無償でお譲りしますよ(ほぼ新品)。ただし、申し出期限は一週間。今月中旬には、塾の整理をする業者が引き取りに来ます。

前回も、母宅の整理で出た食器棚やタンス類、我が家の全自動麻雀台など、片付けが終わってから「欲しかった」と、希望者が出ましたが、後の祭り。希望される方は、早目に申し出てください。

さて、明日は雨だと言う事で、今から家内に会いに行って来ます(by木曜の朝)。



にっぽん縦断 こころ旅 2013 春の旅セレクション 京都・奈良・三重・滋賀・岐阜 [ 火野正平 ]
楽天ブックス
火野正平【VDCP_700】 ニッポンジュウダン ココロタビ 2013 ハルノタビセレクション キョ

楽天市場 by にっぽん縦断 こころ旅 2013 春の旅セレクション 京都・奈良・三重・滋賀・岐阜 [ 火野正平 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
断捨離 K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる