K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョッキーセレクション

<<   作成日時 : 2017/09/29 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像いや〜ぁ、びっくりしました。昨夜飛び込んで来たエイシンバッケン号急死のニュース。

調教中に心臓麻痺を起したそうですが、先日オーナーがお越しになって大井に移籍の事を聞くと「JBCに出走させたいから」と、賞金的に中央在籍では、JBCに出走が厳しく「三勝したら、また戻すつもりでいる」と、JBC出走に大きな期待を懸けていただけに残念です。合掌。

「マスターやりましたね!」

北海道帰りの機内で、週刊競馬ブックを熟読していたフグタさんに言われて気付いたのですが・・・

何と!週刊競馬ブックの読者参加イベント「ジョッキーセレクション」で、全応募者の中から抽選で20名にクオカードが当たるWチャンスの当選名簿に私の名前が(驚)。

春のG−Tレース「ジョッキーセレクション」では、オークス直後から上位に私の名前が載り、後半の成績次第では豪華景品をゲットできた筈なのに失速。一点差で景品を逃してしまいました。

画像初めて、上位に名前が連ねられた事で気を良くして挑んだ夏の「ジョッキーセレクション」でしたが、選んだ五人のジョッキーに、最高得点を叩き出した北村友一騎手(32点)の名前はなく、田辺騎手は負傷で前半参加なしの12点、福永騎手も騎乗停止で途中に休憩が入り8点、デムーロ騎手に至っては、小倉記念当日に落馬で優勝したタツゴウゲキは秋山騎手に乗り替わり続く、新潟記念も秋山騎手で連勝。サマー2000シリーズに優勝しています。それでも、セントウルステークスをファインニードル号で優勝。北村友一騎手に続く二位(25点)は、さすがですが・・・

結果、景品獲得内(85点)に遠く及ばない67点(優勝者は108点)。

踏んだり蹴ったりだった夏のジョッキーセレクションでしたが、終わってみればクオカードゲット!(写真)

上位で争いながら、なにも取れなかった春の大会と言い、勝負事には、運がつきものとつくづく感じたジョッキーセレクションでした。

今週から始まる秋のG−Tレース。今度こそ、実力で豪華景品をゲットしたいと、今回もチャレンジ!30日が締め切りなので、明日ポストに投函します。

そして、K−BARでも、秋のG−T「炎の十二番勝負!」(http://k-bar.jp/autum_g1race.html)が開幕!

第一弾スプリンターズステークスの締切も30日となっています(只今32名が投票受付)。

そして、今夜のりっちゃんBARはプレミアムフライデー第一弾。先日発表したサプライズサービスを実施いたします。こうご期待♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジョッキーセレクション K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる