K−BAR「マスターの日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS マスターの夏休み Vol 3

<<   作成日時 : 2017/08/05 01:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
北海道旅行三日目(八月二日水曜日)。

本日で、旅行日記も最終回です。

旅行期間中のお天気は、初日が雨。二日目三日目が曇り空で、快晴とはいかなかったけど、気温は20度前後。涼しく過ごせただけ快適でした。

神戸に帰って来た木曜からの猛暑に体がついていきません(汗)。

画像
三日目の予定は、未定。

当初、小樽方面に行く予定でしたが、遊人が「登別に行きたい」と、言う事で急遽登別へ(私はどこでも良かった)。最初に行ったのは、アイヌ民族博物館「ポロトコタン」

写真は、約二十分の「アイヌのお話」と「アイヌの踊り」

画像
次に向かったのが「登別クマ牧場」

温泉街のど真ん中にあるのかと思いきや、ここから十数分かけてロープウェイで登った山の頂上。

画像
入口すぐに小熊の展示。じゃれている姿はとっても愛らしいのですが、この後すぐに大人になったヒグマの姿を目にする事になる。

画像
クマ牧場のメイン。ヒグマ(牝)の檻。

エサやりでは、飼いならされてみんなキャッチが上手。中には、「こっちに投げて」と、ばかり手を上げて合図するクマさんもいました。

画像
奥は、「人の檻」。

熊が寄って来るのは、パイプを通してエサがもらえるから。

牡のヒグマはでかっ! こんなのと森の中で出くわしたくない(汗)。

画像
だから出くわしたくないって言ったのに・・・・

こうなったら戦うしかない!

画像
「アヒルの競走」もあるみたいですが、開催時間は「随時」とあるだけで、人が少ないからか?一向にやる様子がありません(笑)。

画像
天気のいい日は、クッタラ湖が見えるそうですが、モヤで何にも見えません(後で、湖畔まで下りて来ました)。

画像
クマ牧場を後にし、続いて向かったのが「登別地獄谷」

画像
源泉池まで徒歩十分。凄い熱気と硫黄の臭い。

画像
共通駐車券で、大湯沼→奥の湯へ。

画像
続いて、クマ牧場から望めなかったクッタラ湖畔へ。

周りを見渡しても、湖畔に下りれるのはここだけのよう。

貸ボートがあって、ドライブインがあるけど廃墟のようでした。

画像
最後に向かったのは昭和新山。

そろそろ空港に向けて走らなければなりません。

画像
空港に向かう途中で見つけた一軒のご飯屋さん。

北海道最後の食事は「ザンギ定食」

ころもが山芋であげられていて、フワフワで軟らかい。

画像
遊人が「美味しかったので、ブログで宣伝してあげて♪」と、言う事で紹介。

伊達市大滝の消防署前にあります。お近くにお越しの説は、是非♪

以上で、北海道旅行日記を終了。

mixiのアルバムにも写真を掲載しています。(http://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000103181859&owner_id=7468169



【メール便可】 地獄谷 鬼と熊の相撲 クリアファイルA4
玉川本店
登別温泉限定のクリアファイルです 鬼と熊が相撲しているイラストがあしらわれています。行司はえんま大王

楽天市場 by 【メール便可】 地獄谷 鬼と熊の相撲 クリアファイルA4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスターの夏休み Vol 3 K−BAR「マスターの日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる